薄毛対策室薄毛が気になるあなたのために、目指せ改善!!

薄毛対策室TOP > AGA > AGAの対策にサプリが有効?ホントのところは?

AGA サプリ

AGAの対策にサプリが有効?ホントのところは?

公開日: 2018年12月20日

AGAは頭皮の栄養不足を引き起こす食生活の乱れなどの生活習慣が原因のケースも多くあります。
そのため、不足しがちな栄養素をサプリで補給することは、AGA対策として有効だと考えられています。そこでAGAに効果的と言われている成分やサプリの選び方などを解説します。

AGA対策にサプリ!?みんなの期待度はいかほど?

まずは、薄毛を気にしている男性に、AGA対策におけるサプリの期待度がどれほどのものか質問してみました。

【質問】
AGA対策に有効と言われるサプリはどれだけの効果があると思いますか?

【回答結果】
個人差がある : 66
あまり期待できない : 38
間違いなく効果がある : 10

調査地域:全国
調査対象:【性別】男性
調査期間:2018年10月10日~2018年10月17日
有効回答数:114サンプル

サプリの効き目には半信半疑

今回のアンケートでは、個人差があると感じている人が最も多く、過半数を占めました。

・AGAの原因はストレス、食生活、体質などさまざまあると思います。その全てにサプリの効果が期待できるとは思いません。ただ「AGA対策に有効だと言われるサプリを飲んでいる」という安心感によってストレスから開放され良い方向に向かう人もいると思います。
そのため、個人差があると思います。(40代/男性/正社員)

・普段の食生活や、体質などによって効果に差がでると思います。(20代/男性/正社員)

・あくまで健康補助食品であり、医薬品ではないので、明確な効果があるとは言いきれない。しかし、人によってはある程度の効果がある場合もあるだろうと思う。(40代/男性/正社員)

個人差があると回答した人のコメントを見ると、薄毛の原因や体質、生活習慣などが人それぞれで違うため、同じサプリを摂取しても効き目に差があるはずだと考えている様子がうかがえます。

サプリの有効性を信じて摂取できるかどうかでも効果に差が出るのではないかと指摘する声も聞かれました。

一方、あまり期待できないと回答した人も、全体の約3分の1を占めました。

・必要な栄養などはサポートできるかもしれないが、そこまで劇的に効果があるとは思えないから。(20代/男性/学生)

・何かを摂取して問題が解決するというイメージがつきません。摂取するものは少なからず影響はあると思いますが、ほぼ遺伝で決まってしまうのではないでしょうか。(30代/男性/正社員)

・化学的根拠があれば別ですが、気休め程度の効果だけしかなさそうな気がします。(40代/男性/正社員)

あまり期待できないと回答した人のコメントには、AGAの原因を考えるとサプリが効くとは思えないという声と、サプリ自体の信頼性が薄いという声の2通りがあることがうかがえます。

仮に必要な栄養素の補給にはなっても、AGA対策として役立つかどうかは疑問という見方をしている人が多いようでした。

アンケート結果から、サプリでAGA対策ができると考えている人は意外と少ないことがわかりました。

これは、AGAに遺伝以外の原因があることや、育毛に必要な栄養素についての知識が不足しているためかもしれません。

ここからは、健康な頭皮や毛髪のために必要な栄養素を摂取できるサプリについて解説します。

AGA対策にサプリは効果的?

AGAの原因は遺伝と思われがちですが、実は生活習慣が原因になっているケースも多々あります。

たとえば、頭皮の栄養不足もそのひとつです。

食生活の乱れなどによって摂取する栄養素が偏ると、頭皮や毛根に必要な栄養が行き届かなくなります。

健やかな頭皮を保ち、しっかりとした髪の毛を作るためには、たんぱく質を初めビタミン類やミネラルなど幅広い栄養素が必要です。

そのため、頭皮に不足しがちな栄養素をサプリで補給することは、AGA対策として有効な方法だと考えられています。

ただし、サプリのみですべての栄養素を摂取するというのは現実的ではありません。

主要な栄養素は食べ物から摂取し、サプリは足りない分を補うために利用するのが基本です。

サプリの効果には個人差があります。

食事内容が人によって異なるため、どの栄養素がどれくらい不足しているかという点が人によって違うからです。

ですから、サプリさえ摂取しておけばAGAが治るというようなことはないということを覚えておきましょう。

また、どのような組み合わせで摂るかという点も重要です。

栄養素には、同時に摂ると吸収率が上がるものと下がるものがあります。

せっかく摂取しても吸収が阻害されたのでは意味がありません。

たとえば、亜鉛はビタミンCを同時に摂ると吸収率が上がり、鉄を摂りすぎると亜鉛の吸収が妨げられるといわれているので注意が必要です。

効果を期待できるのはどんな成分が入っているサプリ?

一般的にAGAに効果的だといわれているのは、ノコギリヤシや亜鉛です。

それぞれの成分について見ていきましょう。

まず、ノコギリヤシはヤシ科に属する植物で、古くから男性の強壮剤としても用いられてきた植物です。

強壮作用のほか、利尿作用や鎮静作用などがあるといわれています。

ノコギリヤシに豊富に含まれる脂肪酸が、男性ホルモンをジヒドロテストステロンに変える働きをする5αリダクターゼの働きを、抑える働きをすると考えられている点が注目ポイントです。

一方、亜鉛はアミノ酸からたんぱく質を再合成する際に使われます。

そのため、新しい細胞を作る組織にはなくてはならない成分です。

亜鉛不足は、貧血や皮膚炎の原因になり、免疫力の低下や脱毛を引き起こすといわれています。

亜鉛は食事で摂っても吸収されにくく、アルコールなどの影響で体の外に排出されてしまいやすい栄養素です。

また、食事のなかにも亜鉛の吸収を妨げる物質が含まれているケースが少なくありません。

特に注意が必要なのが食物繊維と加工食品に含まれるポリリン酸です。

普通の食生活をしていても、老若男女を問わず不足しがちな栄養素なので、AGA対策ではサプリで不足分を補うことが有効だと考えられています。

ポイントを抑えよう!サプリの選び方

サプリは一般的に副作用の心配がないといわれていますが、成分によっては過剰に摂取する
と健康を害する場合があります。

何種類ものサプリを同時に摂取する場合には、主成分以外に何が含まれているかをよくチェックし、重複しているものがないか注意することが必要です。

サプリは錠剤などを形作るために主成分以外の成分も含んでいます。

何が含まれているかを確認することは最低限必要なことです。

AGA対策では、5αリダクターゼの抑制ができる可能性がある天然成分としてはノコギリヤシがよく知られています。

亜鉛やイソフラボンなども5αリダクターゼの抑制が可能と考えられていますが、ノコギリヤシの成分は特殊です。

1型、2型両方の5αリダクターゼを抑制できると考えてれている点がほかのサプリと違っています。

ですから、AGA対策としては、ノコギリヤシの成分を含むものが有効と考えてよいでしょう。

ただし、いくら5αリダクターゼを抑制する成分をサプリで摂っても、頭皮や毛髪を作る栄養素が不足していたのでは育毛は期待できません。

また、サプリの成分を頭皮や毛根まで届けるのは血液の役目です。

血管や血液に異常が合ったのでは、十分にサプリの成分を補うことが難しくなります。

ですから、髪の毛を作る成分などほかの栄養も一緒に摂り抜け毛を抑制することが大事です。

サプリは薬とは違い、長く摂り続ける必要があります。

選ぶ際には、成分が豊富で続けやすい値段であることにも注目しましょう。

AGA対策にサプリを上手に取り入れよう

サプリだけではAGAを直すことはできません。

しかし、AGA対策において、食生活の見直しは必要不可欠な課題です。

不足しがちな栄養素を補うのに用いれば、サプリはAGA対策の強い味方になり得ます。

また、サプリには5αリダクターゼを抑制できる可能性がある成分を含むものもあるので、計画的に摂取すればAGAの脱毛を減らすことにも役立つはずです。

サプリは成分をよく確認して選び、組み合わせや摂取するタイミングを考えて上手に利用するようにしましょう。

関連記事:「AGA対策は方法を選べる!何ができるか知っておこう

日本初の育毛専門サロン、バイオテックの「無料体験」

AGA サプリ