薄毛対策室薄毛が気になるあなたのために、目指せ改善!!

薄毛対策室TOP > 基礎編~育毛に繋がる、薄毛に関する基礎知識・改善方法を学ぶ~ > 髪のためにも改善を

髪のためにも改善を

髪の毛だって人間の血液から作られる大切な体の一部であり、言わば薄毛や脱毛症は髪の病気。
体の健康に良くない生活習慣や不衛生な生活環境、髪の毛にダメージを与えるシャンプーや毛染め、パーマなど、日常生活の中にも薄毛を誘発、進行させる原因はたくさんあります。
髪の毛のために、健康のために、今すぐ生活スタイルの“改善” を心がけましょう。

食事

髪の毛は、毛細血管を流れる血液から、必要な栄養分を補給しながら成長します。
  
したがって、肉や魚などの動物性たんぱく質、脂肪分、塩分、糖分の摂り過ぎは、血管や血液の質を低下させ、体の健康を損なうだけではなく、髪の健康にも重大な悪影響を及ぼします。
  
もうお分かりですよね。高血圧、糖尿病、心臓病などの生活習慣病と、薄毛・抜け毛の髪の病の原因は実は同じ。健康な髪の毛は健康な肉体に宿ります。
  
もちろん、女性に多い過度なダイエットによる栄養不良も髪の大敵です。
  

生活習慣

どこへ行くにも車やバイクを使い、建物の中では階段を上らずエスカレーターやエレベーターのお世話になっていませんか?
  
極端な運動不足が健康に良くないのは当たり前。とくに血液や血行と関係の深い心肺機能を弱め、体全体の新陳代謝を不活発にして、髪の毛の成長を妨げてしまいます。
  
また、徹夜仕事や夜更かしによる睡眠不足は、体のバランスを調整する自律神経の不調の原因となり、やはり髪の毛の正常な成長を妨害します。
  
規則正しい生活の中で適度な運動と十分な睡眠をとることが、薄毛や脱毛予防の第一歩なのです。
  
髪の成長に直接関係はしませんが、タバコに含まれるニコチンには血管を委縮させる作用があるとか。髪の毛を大切に考えるなら禁煙をおすすめします。
  

ヘアケア

頭皮や髪を汚す体から分泌される汗や皮脂、チリやホコリ、花粉、排気ガスなどを放っておくと、頭皮が炎症を起こし、大切な毛穴がつまってしまうことがあります。
  
頭皮や髪の汚れは、体に優しい成分を使ったシャンプーでしっかり落とし、コンディショナーで髪をていねいにケアしてください。
  
健康で清潔な頭皮から美しい髪は生まれます。髪の毛の命を育む土台となる、頭皮の正しいケアが育毛の大きなポイントです。