ヘアサイクルを正常に。読んで悩みを解決!バイオテックの発毛対策・育毛対策。
発毛・育毛専門サロン バイオテック
発毛・育毛アカデミー Anti Thining
読んで育てる!発毛・育毛アカデミー

ヘアサイクルを正常に


Karte 03

一度発毛した髪の毛は、通常男性は2年〜6年、女性は5年〜6年の成長期の間により太く、たくましく伸びます。その後、根っこにある毛球の退化する退行期が始まり、約2週間で成長がストップする休止期に突入。3〜4ヵ月の間に自然に抜け落ち、次の発毛に向けて毛母細胞の新たな活動が始まります。この成長期・退行期・休止期の循環を「ヘアサイクル(毛周期)」と呼ぶので憶えておいてくださいね。健康な全頭髪中に占める成長期の毛髪割合はほぼ90%だとされています。つまり正常な状態でも髪の毛の約1割はつねに退行期や休止期にあり、それが毎日必ず髪の毛が抜け落ちる理由になっているのです。

何らかの要因によってこのヘアサイクルが正常に回転しなくなると、成長期にある毛髪の割合が低下。結果的に薄毛や脱毛症になってしまいます。本来なら2〜6年は続くはずの成長期がわずか数カ月で終わってしまったり、脱毛した後の休止期をとっくに過ぎているのに次の髪の毛が発毛しなかったり。ヘアサイクルの異常は、性別や年齢を問わずいつでも誰にでも起こり得る現象です。「最近何だか髪の毛が少なくなった気がする」ようになったら、まずは死ぬまでに十数回生まれ変わるはずの髪の毛の寿命、ヘアサイクルの正常化にいち早く取り組むようにしましょう。



次のページは「脱毛の要因その1」

前のページへ次のページへ

ヘアサイクルを正常にTOPへ

発毛・育毛バイオテック > 発毛対策・育毛対策 > ヘアサイクルを正常に


バナー
無料体験予約を申し込む





Copyright(C)Biotech inc. All right reserved.