育毛剤の上手な選び方。読んで悩みを解決!バイオテックの発毛対策・育毛対策。
発毛・育毛専門サロン バイオテック
発毛・育毛アカデミー Anti Thining
読んで育てる!発毛・育毛アカデミー

育毛剤の上手な選び方


Karte 10

育毛のためには、食生活や生活習慣の改善、適度な運動、丁寧なヘアケアなど、さまざまな取り組みを継続して行う必要があります。しかし、それらは髪の毛や頭皮を健やかな状態に保つための環境づくりを行うもので、直接的に髪の毛や頭皮に何らかの「プラスの効果」をもたらすものではありません。育毛のための「プラスの効果」をもたらすものの代表として、多くの人々に認知されているのが育毛剤。育毛剤を使えば、「必ず髪の毛が生えてくる」、「髪の毛や頭皮が元気になる」とまでは言えませんが、髪や頭皮のためになる栄養分を含んでいることは確かで、上手に使えば効果が期待できるでしょう。

育毛に取り組む際に、育毛剤の力を借りることに決めたら、育毛剤選びにもこだわってみましょう。「育毛剤ならどれでも一緒」などということはありません。そもそも、育毛剤には大きく分けて4つの役割・種類があるからです。まず一つ目は、育毛に欠かせない血流を良くする効果がある「血行促進型」。次に、ホルモンの影響が大きい薄毛に効果的な「男性ホルモン抑制型」、髪の毛を生み出す毛乳頭細胞に栄養を与える「毛母細胞活性化型」、最後は皮脂やフケの発生を抑えて育毛を促進する「皮脂除去型」です。

育毛剤を選ぶ際は、これら4つのタイプから、抜け毛の原因や自分の頭皮や髪の毛の状態に合ったものを選ぶと、より高い効果が期待できます。髪の毛の生え方・抜け方、頭皮の状態などをしっかりと観察して、いずれかのタイプを選びましょう。分からないときはバイオテックの無料カウンセリングをご利用ください。



次のページは「育毛剤の上手な使い方」

前のページへ次のページへ

育毛剤の上手な選び方TOPへ

発毛・育毛バイオテック > 発毛対策・育毛対策 > 育毛剤の上手な選び方


バナー
無料体験予約を申し込む





Copyright(C)Biotech inc. All right reserved.