育毛「べからず」集。読んで悩みを解決!バイオテックの発毛対策・育毛対策。
発毛・育毛専門サロン バイオテック
発毛・育毛アカデミー Anti Thining
読んで育てる!発毛・育毛アカデミー

育毛「べからず」集


Karte 12

育毛を成功させるための方法について、いろいろとご説明してきましたが、今度は反対に、育毛に取り組む際に「やってはいけないこと」についてお話しします。やってはいけないこととして最初に挙げるのは、「シャンプーのし過ぎ」です。「育毛のためには、頭皮と髪の毛を常に清潔に」とお話ししましたが、シャンプーのし過ぎは育毛にとって逆効果にしかなりません。

頭皮に皮脂が溜まってしまうと、毛穴を塞いでしまうので、育毛に良くありません。しかし、この皮脂はまったく役に立たないものではなく、頭皮を外部からの汚れや刺激から守ったり、頭皮の保湿の役割を果たしたりもしています。したがって、皮脂を必要以上に洗い流してしまうと、頭皮は逆に汚れやすくなったり、皮膚が弱ってしまったりすることになります。シャンプーは1日に1回で十分なのです。

育毛をする上で是非ともオススメしたいのが、指先でやさしく頭皮をほぐすマッサージです。育毛剤を付けるときに行うと良いでしょう。頭皮に適度な刺激を与えることで、血流を良くし、髪や頭皮に栄養分がよく行き渡るようになります。ところが、育毛のマッサージで大きな間違いを犯している方がいます。硬い毛のついたブラシで、頭皮を叩くようなマッサージをしている方はすぐにやめましょう。頭皮の表面を傷つけるだけでなく、頭皮の下にある皮下組織や血管などを損傷し、余計に毛が生えにくい状態になります。

育毛を妨げるその他の行動としては、帽子やヘルメットを長時間着用する、髪の毛を固く結ぶ(編み込む)、ヘアブリーチをする、ブラシを強くあてる…などさまざまです。少しでも不安に思うことがあれば、大切な髪の毛のために、スグにやめるようにしましょうね。



次のページは「髪を育てるパートナー」

前のページへ次のページへ

育毛「べからず」集TOPへ

発毛・育毛バイオテック > 発毛対策・育毛対策 > 育毛「べからず」集


バナー
無料体験予約を申し込む





Copyright(C)Biotech inc. All right reserved.