髪の毛を育てるヘアケアの方法。読んで悩みを解決!バイオテックの発毛対策・育毛対策。
発毛・育毛専門サロン バイオテック
発毛・育毛アカデミー Anti Thining
読んで育てる!発毛・育毛アカデミー

髪の毛を育てるヘアケアの方法


Karte 09

育毛を成功させるための一つのカギとなるのは、髪の毛を生やす“土壌”である頭皮を清潔で健康な状態に保つことです。普段からの入念なヘア&頭皮ケアを抜きにして、育毛の成功はありえないと言っても過言ではありません。まずは育毛のためのシャンプーの選び方を知ることから始めてみましょう。

育毛に良いシャンプーの条件の一つは、頭皮や髪の毛の汚れをしっかり落としてくれることです。頭皮や髪の毛は、自分の汗、皮脂のほか、空気中のホコリなどで想像以上に汚れています。それらの頑固な汚れをしっかりと落としてくれる、洗浄力のあるシャンプーを選ぶようにしましょう。育毛のためには、頭皮や髪の毛の汚れを落とすことが大切ですが、強力な洗浄力によって、頭皮や髪の毛が傷んでしまっては意味がありません。洗浄力と同時にチェックするのは、シャンプーの成分です。頭皮と髪の毛をいたわるためにも、できるだけ自然由来の成分で作られたシャンプーを選ぶようにしましょう。なかでも、アミノ酸系のシャンプーは、たしかな洗浄力を備えたうえに低刺激。浸透力、保湿力も良く、育毛には最適です。

育毛に良いシャンプーの仕方ですが、シャンプー液をそのまま髪の毛に付けるのは厳禁。手の平でしっかり泡立ててから、髪の毛だけでなく「頭皮を洗う」ことを意識して、優しく、丁寧にシャンプーしてください。たっぷりの泡が汚れを包み込んで、しっかり落としてくれます。ゴシゴシと力を入れて擦ったり、ツメを立てたりすると、頭皮にキズが付くので要注意。また、整髪料をお使いの方は付けすぎに注意してください。整髪料が頭皮に付いて毛穴を塞いでしまうと、髪の毛や毛根に大きなダメージを与えてしまうことになります。



次のページは「育毛剤の上手な選び方」

前のページへ次のページへ

髪の毛を育てるヘアケアの方法TOPへ

発毛・育毛バイオテック > 発毛対策・育毛対策 > 髪の毛を育てるヘアケアの方法


バナー
無料体験予約を申し込む





Copyright(C)Biotech inc. All right reserved.