薄毛対策室薄毛が気になるあなたのために、目指せ改善!!

女性 抜け毛

原因は複合的!女性の抜け毛はいろんな方向から対策するべし

公開日: 2019年7月3日


抜け毛が多いと悩んでいる女性は少なくありません。女性の抜け毛が増えてしまうのには、不健康な生活習慣やホルモンバランス、間違ったヘアケアなど、さまざまな原因が考えられます。ここでは、抜け毛に悩む女性のために、抜け毛が起きる原因や改善方法についてさまざまな観点から解説します。抜け毛を放置していると、薄毛につながってしまうおそれもあります。これ以上抜け毛を増やさず、きれいな髪を維持するためにも、できるところから対策を始めていきましょう。

食い止めるならまずは女性の抜け毛の原因を知って

そもそも、女性の抜け毛はどのような原因で起きるのでしょうか。女性に多い抜け毛の原因としては、ホルモンバランスの乱れや産後の脱毛、間違ったヘアケアなどがあります。日頃の不摂生が原因で頭皮環境の悪化やホルモンバランスの乱れが起きるケースも多いので、まずは自分の普段の行動を見直すことが重要です。ただ、なかには円形脱毛症のように、ほかの抜け毛の原因とは全く違うメカニズムで発症する脱毛症もあります。円形の脱毛班があるなど、気になる症状があったらすぐに皮膚科の病院に行きましょう。
詳しくは、「抜ける本数が多いかも… 女性の抜け毛で考えられる原因とは?」をご参照ください。

10代女性でも抜け毛は起こる!原因と改善策


抜け毛の増加は、年齢に関係なく起きる可能性があります。10代女性でも、抜け毛に悩むおそれがあるのです。10代の女性に多い抜け毛の原因としては、間違ったシャンプーや生活習慣の乱れ、無理なダイエットなどが挙げられます。特に、健康面でも問題になりやすいのが極端なダイエットです。食事を抜く、極端な低カロリー食といったハードな食事制限は、身体全体の栄養不足を招いてしまいます。髪はもちろんのこと、ホルモンバランスなどの健康面にも悪影響を与えるおそれがあるので、たとえダイエットをする場合でもやりすぎは禁物です。
詳しくは、「10代なのに抜け毛が?若い女性でも脱毛してしまう理由」をご参照ください。

20代で抜け毛は悲しい… 若い女性が脱毛してしまう理由

20代は多くの女性にとって、周囲の環境が激変しやすいタイミングです。就職や結婚、出産などのライフイベントを経て、慣れない環境で必死にがんばっている人も多いのではないでしょうか。ただし、がんばりすぎには十分な注意が必要です。20代というと体力的には十分な余裕がありそうにも思えますが、それでも過労やストレスなどが溜まると身体に異変が起きるおそれがあります。抜け毛の増加もそのひとつです。過労やストレスは、女性の抜け毛を引き起こす大きな要因とされています。美容や健康のためにも規則正しい生活を送り、自分の心と身体をいたわりましょう。
詳しくは、「20代女性の抜け毛は盛りだくさんのライフイベントが原因?」をご参照ください。

30代女性は加齢の影響が出始める!抜け毛にも影響が?


30代の女性も、抜け毛のトラブルに見舞われる可能性があります。女性の場合、30代は体力が充実している時期です。特に30代前半は女性ホルモンのバランスもまだ安定しており、比較的体調も良い時期と言えます。しかし、それでも疲労やストレスを溜め過ぎたり、不摂生な生活をしていたりすると抜け毛が増える原因になってしまいます。30代は仕事でも責任のある地位につく機会が増えてきますし、家庭のほうでも家族に対する責任が生まれてくる時期です。それだけに多忙になりやすく、ストレスも溜めやすいと言えます。抜け毛を増やさないためにも、普段の体調管理には十分な注意が必要です。
詳しくは、「女ざかりだけど抜け毛も心配… 30代女性の抜け毛対策」をご参照ください。

40代女性本格的な抜け毛対策が大切

40代は女性ホルモンの減少に伴い、心身に大きな変化が起きる可能性がある時期です。さらに、女性ホルモンは髪の成長サイクルにも関わっていますので、女性ホルモンの減少は髪の健康にも悪影響を与えます。この年代の女性が、抜け毛の増加などの髪のトラブルに悩まされやすいのも、女性ホルモンの減少が原因です。40代女性は急激なホルモンバランスの変動に伴い、ホルモンバランスが乱れやすい時期です。規則正しい生活、大豆イソフラボンの摂取などの対策で髪への悪影響を最小限にとどめ、抜け毛を減らしていきましょう。
詳しくは、「大人の女性だからこそしっかり!40代が実践すべき抜け毛対策」をご参照ください。

女性を抜け毛から守る予防策とは?

女性の抜け毛は、毎日の生活習慣やヘアケアなどに問題があって発生する場合が多いといわれています。したがって、抜け毛を予防するには、次のような対策を試してみましょう。まず試してほしいのが、生活習慣の改善です。偏った食生活や睡眠不足、ストレスの溜めすぎといった不健康な生活は頭皮環境を悪化させ、さらにはホルモンバランスが乱れる原因にもなります。両方とも女性の抜け毛が増える原因となりますので、抜け毛を予防するには生活習慣の見直しは必須と言えるでしょう。また、普段のシャンプーのやり方を見直すなどヘアケアを見直すことも大切です。
詳しくは、「女性なら美しい髪でいたい… オススメの4つの抜け毛予防方法」をご参照ください。

食べ物で女性の抜け毛対策ができちゃう

健やかな頭皮や髪を維持するためには、栄養が必要です。抜け毛対策をするには髪や頭皮に必要な栄養素を食べ物からきちんと摂取する必要があります。まず、きちんと摂取したいのが、肌や髪の材料となるタンパク質です。女性のなかには、ダイエットなどの理由でカロリーの高い肉や魚などを避けている人もいるかもしれませんが、肉や魚は良質のタンパク質を含む食べ物です。髪の健康を考えるなら、しっかりと食べることをおすすめします。そのほか、タンパク質の代謝に関わる亜鉛などのビタミン・ミネラル、女性ホルモンの働きを助ける大豆イソフラボンも、抜け毛の対策には大切な栄養素です。
詳しくは、「女性の抜け毛対策サポートにおすすめな食べ物」をご参照ください。

冷え性の女性は抜け毛が多くなる可能性が?

抜け毛を予防したいのであれば、冷え性対策も重要になってきます。女性に多い冷え性は、血行不良の状態です。それゆえに、冷え性は抜け毛の原因になると言われています。毛根に栄養を運んでいるのは頭皮の毛細血管であり、そこを流れる血流が滞ると、頭皮や毛根が栄養不足になってしまうからです。女性が抜け毛対策を考えるなら、冷え改善も必要と言えるでしょう。冷え性改善に役立つ習慣としては、入浴時は湯船につかる、温かい食べ物・飲み物を積極的に摂取するなどがあります。さりげなく普段の生活に取り入れられることも多いので、できるところから始めてみてはいかがでしょうか。
詳しくは、「女性の抜け毛は冷え性が原因かも… NG行動と抜け毛対策」をご参照ください。

お風呂に入るのが上手な女性が抜け毛予防を制す!

抜け毛を減らすためには、普段の生活習慣がとても大切です。そのなかには、お風呂の入り方も含まれます。毎日忙しく、入浴をシャワーだけで済ませている女性もいるかもしれませんが、抜け毛対策という意味では、きちんと湯船につかるのがおすすめです。特に、ぬるめのお湯に15分くらいつかると、地肌の活性、睡眠の質アップなどさまざまな健康効果を期待できます。身体を温めたり、夜熟睡したりすることは、髪の健康を考えるうえでも重要なこと。美しい髪が欲しい女性こそ、お風呂の入り方にはこだわるべきかもしれません。
詳しくは、「女性の抜け毛を防ぐための正しいお風呂の入り方」をご参照ください。

女性の抜け毛は必ずしも皮膚科に行けばいい訳じゃない?

女性の抜け毛に関しては、症状によっては病院に行ったほうが良いケースもあります。頭皮に湿疹や赤みなどのトラブルがある場合などでは、セルフケアでの対処が難しいからです。こうした頭皮のトラブルを伴う抜け毛については、まずは皮膚科に行くのがファーストチョイスになります。ただし、女性の抜け毛の原因は必ずしも頭皮が原因とは限りません。人によっては婦人科疾患や甲状腺疾患といった病気で脱毛が起きている可能性もあります。抜け毛のほかに気になる症状があるなら、皮膚科ではなく内科や婦人科に行ったほうが良いケースもあるでしょう。
詳しくは、「女性の抜け毛は皮膚科でOK?脱毛症で受診すべき診療科」をご参照ください。

抜け毛がひどくなったら行くべきは皮膚科?


抜け毛がひどくなったら、病院に行こうと思う人も多いのではないでしょうか。その場合、最初に行くとしたら「皮膚科」という人はどれくらいいるのでしょうか。全国の女性を対象に、アンケート調査を実施しました。

【質問】
もし抜け毛がひどくなったら皮膚科へ行こうと思いますか?

【回答結果】
思う:57
思わない:43

調査地域:全国
調査対象:【性別】女性
調査期間:2019年02月05日~2019年02月11日
有効回答数:100サンプル

皮膚科に行かない人も意外と多い?

調査の結果では「皮膚科には行く」と答えた人が6割近くに上る結果となりました。

・皮膚科ならば、適切な治療を受けられるからです。(51歳/女性/個人事業主・フリーランス)
・どんどん抜けて手遅れになっては困るから。(28歳/女性/パート・アルバイト)
・頭皮も皮膚なので専門医に診てもらうのがいいと思いました。(49歳/女性/専業主婦(主夫))

症状が進行しては困るのでと考える人は多いようです。一方で「皮膚科に行こうと思わない」という人も4割以上もいます。

・病的に抜けたら気になるが、それほどでもなければ受診はしなくてもいいと思うから。(50歳/女性/パート・アルバイト)
・年齢のせいだと諦めて、仕方なく受け入れると思う。改善しようとがんばるのは、何となく見苦しい感じがするから。(28歳/女性/無職)
・皮膚が原因だと思っていなかったから。美容院で相談すると思う。(31歳/女性/専業主婦(主夫))

抜け毛は気にしない、諦めるとの回答が多く見られました。また、そもそも皮膚科で相談できるとは思っていなかったという人もいるようです。

実際のところ、抜け毛の悩みで皮膚科に行くかどうかは人によるというところのようです。しかし、なかには皮膚科などで治療をしないと対処が難しい抜け毛があるのも事実。症状を見て、何か気になるところがあるようならきちんと医療機関を受診したほうがいいかもしれませんね。

かゆみに悩まされている女性は抜け毛に気をつけて


頭皮のかゆみは、頭皮の状態が悪くなっているサインです。放っておくとかゆみが治らないどころか、抜け毛の増加につながってしまうおそれもあります。髪の毛は頭皮から生えているので、頭皮環境が悪くなると髪の健康にも悪影響が出てしまうからです。抜け毛を予防したい女性は、頭皮のかゆみにも十分な注意が必要です。女性の頭皮にかゆみが出てしまう原因としては、髪の毛の洗いすぎによる乾燥、シャンプーの成分による刺激などがあります。抜け毛を増やさないためにも、早めの対策を心がけましょう。
詳しくは、「かゆみが出たら抜け毛に注意?女性の頭皮ケアのポイント」をご参照ください。

適度に運動して頭皮環境を高める!抜け毛を撃退しちゃおう

抜け毛を減らすためには、健康的な生活を送ることが重要です。そのなかには、適度な運動も含まれます。運動には、血行促進、ストレス解消、安眠など、頭皮環境改善・抜け毛予防にも役立つさまざまな健康効果を期待できるからです。女性に特におすすめの運動としては、筋トレやサイクリング、ヨガ、水泳などが挙げられます。基本的にはどんな運動も続けることが大切なので、ここに挙げた運動以外でもかまいません。自分の好きな運動を探して、毎日コツコツと取り組んでみましょう。運動は育毛に役立つだけでなく、健康的なダイエットにも役立ちます。また、筋力や体力を維持するという意味では、アンチエイジングにも効果的です。身体の内側から美しくあり続けたい女性にとって、運動習慣を身につけるのはとても大切なことだと言えるでしょう。
詳しくは、「女性の抜け毛予防には運動が効果的!おすすめする4つの運動とは?」をご参照ください。

健康美人は髪もきれい

抜け毛を予防し、美しい髪を維持するためには、毎日のヘアケアはもちろんのこと、日頃の生活習慣が大切です。たとえ10代・20代でも、不健康な生活を送っていれば抜け毛が増えてしまうリスクは十分にあります。逆に、栄養バランスのとれた食事、良質の睡眠、適度な運動を心がけ、ストレスを溜め過ぎないように注意していれば、たとえ年齢を重ねたとしても髪のトラブルには悩まされづらくなると言えるでしょう。健康的な生活を送ることが抜け毛を防ぎ、未来のきれいな髪を作ってくれるのです。

育毛“無料体験”が試せる育毛専門サロンのメールカウンセリング

女性 抜け毛

ヘアガイドブック全員無料プレゼント ヘアガイドブック全員無料プレゼント 無料体験はたっぷり約90分!無料体験の予約はコチラ 全国サロン検索 バイオテックオンラインストア

育毛力を呼び覚まそう!
無料体験はたっぷり90分!

無料体験の詳細と予約はこちら

平日10時~19時/土日祝9時~18時(月曜定休)

0120-318255

髪にお悩みのお客様に、お一人でも多くご体験いただきたいため、
ご予約成立後の 無断キャンセル、及び直前でのキャンセルはご遠慮くださいませ。