薄毛対策室薄毛が気になるあなたのために、目指せ改善!!

女性 薄毛

生活習慣を改善すれば薄毛も改善?女性が薄毛になる原因と対策

公開日: 2019年7月3日


最近髪が薄くなってきた、ボリューム感のなさが気になるなど、髪に関する悩みを抱えていませんか。女性にとって、薄毛の悩みは年齢を問わずに起きる可能性があるものです。生活習慣などが原因で起きるケースもあるため、20代でも症状が出るケースもあります。
女性の薄毛の原因にはさまざまな要因が考えられます。気になる悩みを解消し、育毛していくためには、自分の場合の原因を知り、それに合った対策を考えること重要です。そこで、薄毛に悩む女性に向けて、考えられる薄毛の原因および対処法について解説します。

髪が薄くなってきたかも… 女性の薄毛って何が原因?

そもそも女性の薄毛とはいったい何が原因で起きるものなのでしょうか。みなさんがなんとなく持っているイメージを、アンケート調査という形で探ってみました。

みんなが考える薄毛の原因はさまざま!

・老化現象。周りの高齢女性を見ていると、若いとき髪が多かった人も年を取ると薄くなるから。(45歳/女性/専業主婦(主夫))
・遺伝やストレスだと思います。(26歳/女性/正社員)
・ホルモンバランスが崩れるせいだと思います。男性ホルモンが強い方が薄毛なイメージだからです。(35歳/女性/専業主婦(主夫))
・食生活とストレスだと思います。実際に私がそうだからです。仕事や育児等でストレスがたまったり、食生活が乱れたりすると、髪の毛のコシや潤いがまずなくなります。突然「毛も薄くなった」と実感するので関連していると私は思います。(26歳/女性/正社員)
・シャンプーや毛染め剤に入っているケミカルな成分が原因だと思います。ネットで記事を読んでそう思うようになりました。(50歳/女性/専業主婦(主夫))
・同じ分け目で髪を日常的に結ぶことが多いと引っ張られるので薄毛になると思う。(40歳/女性/専業主婦(主夫))

【質問】
女性の薄毛で一番の原因は何だと思いますか?

【回答結果】
フリー回答

調査地域:全国
調査対象:【性別】女性
調査期間:2019年02月05日~2019年02月11日
有効回答数:100サンプル

考えられる原因として、普段の生活習慣や遺伝、ヘアスタイルなど、いろいろな要素を疑っている人が多いことがわかりました。それでは、実際のところはどうなのでしょうか。以下、詳しく見ていくことにしましょう。

女性が薄毛になる原因1:食生活編


人間の髪や頭皮は、食べたものからできています。したがって、髪や頭皮の健康を考えるうえで、バランスの取れた食生活を送ることは基本中の基本のひとつと言えます。たとえば、食事抜きや1食のみといった極端な食事系ダイエットをしていたり、外食続きで食事の内容が偏っていたりしませんか。栄養バランスを無視した食生活を送っていると、髪や頭皮に必要な栄養が不足し、薄毛の症状悪化の原因になってしまうかもしれませんよ。
たとえば、髪や頭皮の材料となるタンパク質は足りなくなると、健康な髪や頭皮が作れなくなってしまいます。また、ダイエットで敵視されがちな脂質は、肌のうるおい維持に役立っています。カロリーを気にして脂質抜きを徹底すると頭皮が乾燥し、かえって皮脂の分泌が活発になったり、フケが増えてしまったりする可能性があります。
栄養不足は頭皮環境悪化を招く大きな原因のひとつです。髪の健康を考えるなら、太ることを気にして肉を食べない、脂質抜きをするといった無理なダイエットは避けるべきかもしれません。

女性が薄毛になる原因2:生活習慣編

そのほかの生活習慣も、髪や頭皮の健康と深い関わりがあります。たとえば、ストレスが一例となります。仕事やプライベートなどで強いストレスを溜めていると、交感神経が優位になって内臓機能が低下したり不眠になったりします。その結果、体調が悪くなるだけでなく、頭皮の健康も損なわれてしまう可能性があるのです。
また、交感神経には血管を収縮させる働きがあるので、交感神経優位の状態は血行不良をも招きます。血行不良は薄毛の症状悪化の原因です。頭皮の血行が悪くなると髪に栄養が行き届かなくなり、結果的に抜け毛が増えてしまうからです。ストレスのほか、運動不足など血行不良を招きかねない生活習慣には要注意と言えるでしょう。
そのほか、普段のヘアスタイルが原因で薄毛になることもあります。髪を引っ張るような髪型、パーマやカラーのやりすぎは頭皮に負担をかけてしまうからです。もしも「最近頭皮が荒れてきた気がする」と思ったら、パーマやカラーの薬剤を原因として疑ってみてもよいでしょう。また、普段ポニーテールなどのまとめ髪が好きな人は、髪型を変えてみるだけでも頭皮への負担を減らせますよ。

女性におすすめ!薄毛改善対策1:食生活編

髪や頭皮の健康を維持するためには、さまざまな栄養素が必要になります。タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルといった栄養素を、バランスよく摂取しましょう。特に、髪や頭皮の材料となる肉や魚、納豆や豆腐などタンパク質は積極的に摂取するべきです。また、摂取したタンパク質の代謝や髪の成長に関わるビタミンB群、亜鉛も忘れずに。また、暴飲暴食せず、1日3食きっちり食べましょう。
「お酒が好き」という人は、もしかしたら節酒・禁酒が必要かもしれません。アルコールの飲み過ぎは、髪の健康に悪影響を与えるおそれがあります。少量のアルコールはストレス解消に効果的ですが、飲み過ぎは避けるべきです。摂取したアルコールを分解するためには、ビタミンやアミノ酸(タンパク質)といった栄養素が必要になります。お酒を飲み過ぎるとせっかくの栄養素がアルコールの分解に優先的に使われてしまい、髪や頭皮の原料となる栄養素が少なくなってしまうおそれがあるのです。

女性におすすめ!薄毛改善対策2:生活習慣編

食生活以外の生活習慣にも、気をつけてみましょう。まずはストレスを溜めず、きちんと休養を取ることが大切です。ストレスは育毛の大敵ですし、睡眠不足の状態では肌だけではなく髪や頭皮の健康も損なわれてしまいます。休日は体を休める、趣味に没頭するなど自分なりのストレス解消法を見つけ、夜はしっかりと眠りましょう。
適度な運動を取り入れるのもおすすめです。運動不足の状態が続くと、血行が悪くなってしまいます。特にデスクワークや勉強で座りっぱなしの生活が続いている人は要注意ですよ。まずは、ウォーキングやジョギングなど軽めの有酸素運動から始めてみてはどうでしょうか。程よい肉体の疲労は、睡眠の質向上にも役立ちます。
ただし、屋外で運動する場合は紫外線には十分に注意を。紫外線は髪や頭皮にダメージを与え、薄毛の原因になるといわれています。帽子をかぶるなど頭皮をガードすることを忘れないようにしましょう。

規則正しい生活が健康な髪を作る


薄毛を予防・改善し、美しい髪を作るためには健康的な生活がとても大切です。健康な髪を作るためには、そのために必要な栄養素をきちんととり、また髪が成長しやすい環境を整えなければならないからです・バランスの取れた食生活、十分な睡眠、適度な運動など、どれかひとつでも欠けてしまうと、頭皮や髪の健康が損なわれるリスクが出てきます。最近「髪が薄くなったかも?」と感じたら、自分の普段の行動を見直してみるのもよいかもしれませんね。
関連記事:「女性の薄毛を改善するには?未来のきれいな髪を作るために知っておきたいこと

女性がかかえる髪の悩みを相談できる、女性の育毛サロン「レディーズ・バイオ」

女性 薄毛

ヘアガイドブック全員無料プレゼント ヘアガイドブック全員無料プレゼント 無料体験はたっぷり約90分!無料体験の予約はコチラ 全国サロン検索 バイオテックオンラインストア

バイオテックは万全のコロナウイルス対策に取り組んでいます

マスクの着用

マスクの着用

スタッフはマスクを着用して対応させていただきます。

手洗い、消毒の徹底

手洗い、消毒の徹底

スタッフは手洗いと消毒を徹底して対応させていただきます。

器具の消毒徹底

器具の消毒徹底

使用する器具に関しては消毒を徹底いたします。

スタッフの検温

スタッフの検温

スタッフは検温して体調に問題ないことを確認して対応させていただきます。

カウンセリング時のアクリル板使用

カウンセリング時の
アクリル板使用

カウンセリング時はアクリル板を使用して対応させていただきます。

フェイスシールドまたはゴーグルの着用

フェイスシールド
またはゴーグルの着用

技術時はフェイスシールドまたはゴーグルを着用して対応させていただきます。

  • スタッフは手袋・ゴーグルをつけた上で技術を実施することもございます。ご理解のほどお願い申し上げます。
  • 受付時に非接触体温計で検温をさせていただき、37.5°C以上の場合技術をご遠慮いただいております。
  • 体調の優れない方、感染が疑われる方、感染者との接触があった方にも、技術をさせていただくことができません。
  • ご来店の際に、マスクの着用をお願いいたします。
  • 技術中は、使い捨ての簡易マスクをお渡しさせていただいております。