カスタマーストーリー

Customer Story

Vol.1 想いに寄り添って

20代からサロンに通われ、育毛ケアに取り組まれたお客さま。
私はその前向きな思いを支え続けました。
これは私とお客さまの信頼のエピソードです。

※実際にお客さまにインタビューして再現したムービーです。

EPISODE

無料体験を終えて

経験した事がない程、元気になれた僕がいた。
子どもの時からオデコが広く、髪の事が不安で予約した無料体験。
スタッフは親身になって、悩みを聞いてくれた。
学生の頃からくすぶり続けた胸のつかえが取れた気がした。
家に帰り鏡を見たら、髪もふっくら元気に。
もう僕に迷いはなかった。

お客さまは深刻な表情で話されました。
「髪の事でいじられるのが、すごく嫌だった。」「誰にも相談できず辛かった。」
悩みにしっかり向き合わなければと誓いました。

揺れる心に向き合って

半年集中して通うとみるみる良くなり、周りが見違える程に。
実は、半年だけ頑張れば一生髪があると高をくくっていた。
しばらくは大丈夫だったが、年を重ねるにつれ
状態が落ちてきた。
でもずっと集中的に通うのは難しい。
「どうすれば良いのか?」 僕はスタッフに問いかけた。

お客さまの期待や不安を受け止めて、どんな些細な質問にも細かくお答えしました。
「この育毛ケアは、どんな効果があるの?」
「何がどう良いのか、もっと詳しく教えてよ!」
時にはぶつかる事もありましたが、その積み重ねが大切でした。

共に歩み芽生えた絆

毎朝起きて髪の状態を確かめた。
僕の経験では、生え際が少し波打つ時は良くない兆し。
「新しい育毛剤を試そうか、ケアの内容を見直そうか。」色々考えた。
頭皮のニオイも気がかりで、特に皮脂汚れには注意した。
「サロンでの『もみ出し』は外せない。」
その都度、自分の考えを伝えた。
僕の考えを頭ごなしに否定しない。
「分かりました。やってみましょう。」と返してくる。
共に悩み、共に考え、共に問題解決の道を拓く。
より良いアイデアをくれる事も心強くて、
本当に信頼できた。

「皮脂汚れが落ちて毛穴も開いています。」と、日々の成果を具体的にお伝えして、
お客さまの気持ちを支え続けました。
「新しい育毛剤を使いたい。」と相談された時は、理由をしっかりお聞きして、
ケアの内容を提案しました。
「1週間やって効果があれば良いいですね。」
「効果がなかったら、私が違う方法を提案いたしますから。」等、
お客さまのご意見を尊重して、自分の考えを添えました。

絆は笑顔を呼んで

髪の不安が減ると積極的になれた。
人前が苦手だった僕が、率先してコンパを企画した事もある。
結婚して子どもも授かった。
今は商品購入と月2回の『もみ出し』を続けている。
次は学生時代に熱中したスポーツに再挑戦しようと意気込む。
それだけ、全てをさらけ出せる仲だという事。
僕も壁を作らないし、スタッフにも作って欲しくない。
今は商品もより良くなって、
自宅中心のケアでも髪が元気になる時代になった。
でもサロン通いだけは、これからも欠かしたくない。
僕の元気と笑顔はそこから生まれているから。

最初は髪やケアの事ばかりお話していましたけど、求める状態と合うようになってからは、
プライベートなお話しをする機会も増えました。

お客さまに彼女ができた時には、
思わず「どんな子?いくつ?」とお聞きしてしまいました。
幼馴染に恋人ができた様で、とても嬉しかったのを覚えています。

担当が新しい世代のスタッフに代わった今も、お客さまは毎月サロンに来られ、
私の時と同じように、ケアの内容を話し合われたり、時にはプライベートな話しに
花を咲かせてみたり。
私は、心通い合うその姿を見る度に思うのです。
「信頼があるって本当にいいな。」と。

MESSAGE

日々懸命に技術や接客を磨き続けている私達スタッフ。
私はその努力が、お客さまとの厚い信頼や笑顔に実を結んでいく事を知りました。
私はこの喜びと充実を心の拠り所にして、
これからも多くのお客さまの思いに地道に寄り添っていきます。

育毛力を呼び覚まそう!
無料体験はたっぷり90分!

無料体験の詳細と予約はこちら

平日10時~19時/土日祝9時~18時(月曜定休)

0120-318255

髪にお悩みのお客さまに、お一人でも多くご体験いただきたいため、
ご予約成立後の 無断キャンセル、及び直前でのキャンセルはご遠慮くださいませ。