薄毛対策室薄毛が気になるあなたのために、目指せ改善!!

ヘアケアのQ&A

公開日: 2017年8月18日

シャンプーは念入りに、2回するほうが良い?

よほど汗をかいたり、汚れがひどい場合を除き、2回する必要はありません。シャンプーのし過ぎは、頭皮や髪の毛の脂分などを落としすぎ、薄毛の原因になることもあります。
  

シャンプーをする際の最適な温度ってあるの?

薄毛の原因にもなる皮脂汚れを落としたり、シャンプーやコンディショナーをすすぐ必要があるので、温かいお湯を使ってください。熱すぎてもいけませんから、40℃以下が良いでしょう。
  

リンス、トリートメント、コンディショナーは何が違うの?

リンスは、髪の表面を油分でカバーすると同時に髪のきしみを防ぎ、手触りをよくしてくれます。また、髪の水分の蒸発を抑えてくれます。しかし、髪の内部への作用はありません。コンディショナーは、髪の表面をカバーするという点でリンスに似ています。しかし、髪の表面のコンディションを整える力は、リンスより強くなります。トリートメントは、リンスやコンディショナーよりも濃度が高く、髪の内部に作用しながら、髪の傷みを防いでくれます。
  

リンスやトリートメントを使うほうが良いの?

リンスやトリートメントを使うことで、髪の毛を保護したり、足りない成分を補ったりすることができます。女性の方はよく使っていると思いますが、男性も使うようにしてみてください。薄毛対策に効果的な成分を含んだものもありますので、試してみると良いでしょう。
  

髪の毛はドライヤーで一気に乾かすほうが良いの?

ドライヤーの温度が高すぎると、髪の毛や頭皮を傷めてしまうことになります。ドライヤーを使う際には、髪の毛から20cmくらい離してください。髪の毛をセットする場合にも、同じ場所に長時間あてすぎないように注意しましょう。
  

ブラシの正しい使い方ってあるの?

薄毛対策としては、髪の毛や頭皮に負担をかけたり、傷つけたりしないことが大前提です。ブラシを使う際には、もつれやすい毛先をといてから、徐々に髪の根元に近づくようにブラッシングしてください。ブラシには、髪の毛をといたり、セットしたりする役割だけでなく、髪の毛の汚れを取ったりする役割もあります。
  

ヘアガイドブック全員無料プレゼント ヘアガイドブック全員無料プレゼント 無料体験はたっぷり約90分!無料体験の予約はコチラ 全国サロン検索 バイオテックオンラインストア

バイオテックは万全のコロナウイルス対策に取り組んでいます

マスクの着用

マスクの着用

スタッフはマスクを着用して対応させていただきます。

手洗い、消毒の徹底

手洗い、消毒の徹底

スタッフは手洗いと消毒を徹底して対応させていただきます。

器具の消毒徹底

器具の消毒徹底

使用する器具に関しては消毒を徹底いたします。

スタッフの検温

スタッフの検温

スタッフは検温して体調に問題ないことを確認して対応させていただきます。

カウンセリング時のアクリル板使用

カウンセリング時の
アクリル板使用

カウンセリング時はアクリル板を使用して対応させていただきます。

フェイスシールドまたはゴーグルの着用

フェイスシールド
またはゴーグルの着用

技術時はフェイスシールドまたはゴーグルを着用して対応させていただきます。

  • スタッフは手袋・ゴーグルをつけた上で技術を実施することもございます。ご理解のほどお願い申し上げます。
  • 受付時に非接触体温計で検温をさせていただき、37.5°C以上の場合技術をご遠慮いただいております。
  • 体調の優れない方、感染が疑われる方、感染者との接触があった方にも、技術をさせていただくことができません。
  • ご来店の際に、マスクの着用をお願いいたします。
  • 技術中は、使い捨ての簡易マスクをお渡しさせていただいております。