薄毛対策室薄毛が気になるあなたのために、目指せ改善!!

日常生活のQ&A

公開日: 2017年8月18日
更新日: 2018年5月15日  

帽子・ヘルメットなどは被らないほうが良い?

帽子やヘルメットなどを被ることで頭皮の通気性が悪くなり、蒸れたり、汗をかいたりしやすくなります。必要なとき以外は、なるべく被らないほうが良いでしょう。必要となる際にも、なるべく通気性の良いものを選ぶようにしましょう。
  

朝はシャンプーをしないほうが良い?

もっとも髪の毛が成長するのは、夜の間といわれています。したがって、髪の毛が最も成長するといわれる夜の間に、頭皮を清潔にしておく必要があるといえます。また、夜と朝の2回シャンプーをする方がいらっしゃいますが、シャンプーのし過ぎは頭皮や髪の毛に必要な脂分を取り除くことになるので、夜だけにすることをおすすめします。
  

髪の毛を結んだり、編んだりしないほうが良い?

髪の毛を結んだり、編んだりすることで、髪の毛が抜けたり、切れたりすることがありますので、なるべく控えてください。髪の毛を結ぶのであれば、できる限りゆるめに結ぶようにしましょう。
  

やっぱりタバコはやめたほうが良い?

頭皮の血流が悪くなることが、薄毛の原因の一つになります。タバコに含まれるさまざまな成分の影響によって、血流が悪くなることがありますので、タバコはやめたほうが良いでしょう。
  

ダイエットは髪の毛に良くないの?

頭皮の健康や髪の毛の成長には、食事から摂る栄養分が必要です。バランスのとれた食事をしながら、ダイエットに励むなら問題ありません。食べる量を極端に減らすようなダイエットは頭皮や髪の毛に大きく影響を及ぼし、抜け毛や薄毛の原因になります。また、短期間に大幅に体重を落としたり、体質が変わったりした場合には、抜け毛の量が増えることがあります。
  

ストレスは薄毛と関係があるの?

薄毛の大きな原因の一つに、ストレスが挙げられます。ストレスが溜まると交感神経が刺激されるなどして、毛細血管の働きに影響が出るため、頭皮や髪の毛に必要な栄養分が行き渡らず、薄毛や抜け毛の原因になると考えられています。
  

薄毛のお悩みはプロに相談することが一番の近道です

薄毛、抜け毛の原因は遺伝、日常的なストレス、生活習慣など個人差があります。これらが原因で、頭皮環境が悪化し、毛穴の汚れや血行不良を引き起こし、薄毛に繋がってしまいます。

そのため、自分に合っていないケアをしていても改善はしません。
大切なのは抜け毛の原因を調べ、その原因にあった正しいアプローチをすること。

技術体験、原因究明まで完全無料

無料でプロにアドバイスをもらう

薄毛・抜け毛の原因は一人ひとり違います。
バイオテックの無料体験は10万人以上
育毛実績をもとに、トータルケアをアドバイス。

この記事の監修 株式会社バイオテック

育毛業界で35年以上、脱毛の原因究明に始まる科学的・総合的「育毛用処理剤セット」において、 業界日本初の特許を取得。全国に広がるサロンネットワークとプロの技術、 育毛商品で薄毛・抜け毛にお悩みの方に寄り添い、育毛力を呼び覚ます「スカルプケア」を提供しています。

育毛力を呼び覚まそう!
無料体験はたっぷり90分!

無料体験の詳細と予約はこちら

平日10時~19時/土日祝9時~18時(月曜定休)

0120-318255

髪にお悩みのお客様に、お一人でも多くご体験いただきたいため、
ご予約成立後の 無断キャンセル、及び直前でのキャンセルはご遠慮くださいませ。