薄毛対策室薄毛が気になるあなたのために、目指せ改善!!

AGA 検査

AGAの検査はどこで受ける?3種類の方法を比較!

公開日: 2018年12月20日


  
薄毛治療は、まず検査で原因をはっきりさせるところから始めます。
  
原因に合わせて治療方法を選ばなければならないからです。
  
AGAの検査の方法は3種類ありますが、どの方法を選ぶかによって、調べられる範囲やかかる費用などに違いがあります。
  
きちんと比較して、自分に合う方法を選ぶために、それぞれのメリットとデメリットを知っておきましょう。
  
この記事では、3種類のAGA検査方法についてメリットとデメリットを紹介し、検査後の対応についても解説します。
  
  

AGAの検査はできれば内緒にしたいもの?


  
まず、薄毛に悩んでいる人は、AGAの検査を受ける前に誰かに相談するのか、アンケートを取って調べてみました。
  
  
【質問】
AGAの検査を受けるなら、事前に誰かに相談しますか?
  
【回答結果】
相談しない : 68
相談する : 48
  
調査地域:全国
調査対象:【性別】男性
調査期間:2018年10月10日~2018年10月17日
有効回答数:116サンプル
  
  

AGA検査は誰にも知られたくない人が多い

今回のアンケートでは、相談しないと回答した人が過半数を占めました。
  
  
・個人の問題だし、検査を受けるだけなら家族であっても相談はしない。(30代/男性/正社員)
  
・友人や恋人に話すのは恥ずかしい。(20代/男性/個人事業主・フリーランス)
  
・こんな悩みを相談できるわけがない。相談するとしたらネットの掲示板に匿名で相談する形式をとると思う。(40代/男性/正社員)
  
  
相談しないと回答した人のコメントを見ると、自分のことだから自分だけで決めたいという人もいますが、全体的に恥ずかしいから人に知られたくないという声が多いようです。
  
web上に多くの体験談が載っていることや、インターネットの掲示板で相談できることを挙げているコメントも目立ちます。
  
一方、相談すると回答した人のコメントは以下の通りです。
  
  
・家族にまず相談する。金銭面で大丈夫かは確認しないと、自分の判断だけではできない。(30代/男性/正社員)
  
・友人や知人などのうち、施術経験者に聞いています。不安な部分を少しでも解消したいから。(40代/男性/個人事務所・フリーランス)
  
・やはり家族には相談します。身近な人の同意がないとなにか悪いことをしているみたいでやりにくいです。(50代/男性/正社員)
  
  
相談すると回答している人のコメントを見ると、相談相手はほとんどが家族か友人でした。
  
家族への相談は、金銭的な負担がかかることを事前に理解してもらうのが目的であることがわかります。
  
それに対して、相談相手となる友人は限定されているようです。
  
薄毛の悩みを分かち合える相手か、有益な情報を与えてくれる相手から、検査や治療に関する情報を得ることを目的としていることがうかがえます。
  
  
今回のアンケートでは、どちらの回答を選んだ人も、基本的には、あまり自分が薄毛で悩んでいることを周りには知られたくないと考えている様子が見受けられました。
  
事前にどんな検査が行われるのかがはっきりわかっていれば、周りに相談しなくても、さほど不安を感じることなく受けられそうです。
  
ここからは、検査方法によってどのような違いがあるのかを見ていきましょう。
  

検査キットを使用した検査方法

自宅でAGA検査をする場合は、選べるのが検査キットを使用する検査だけ方法です。
  
ドラッグストアなどには検査キットを扱っているところはあまりないので、ほとんどの場合はインターネットでの取り寄せになります。
  
検査キットで行えるのは、口腔粘膜などを採取することによる遺伝子検査です。
  
この検査でわかることは、遺伝的に将来AGAになる可能性があるかないかということです。
  
  
具体的な流れを説明すると、まずはインターネット上で検査キットの申し込みをします。
  
数日後には検査キットが送られてくるので、開封したら同封書類や検査器具、容器などがきちんと同封されているか確認しましょう。
  
検査の方法は検査会社によって若干異なりますが、頬の内側の粘膜を綿棒でこすって採取し、それを検査機関に送って調べるのが一般的です。
  
検査同意書など必要書類を添付して検体を送ったら、数週間から1カ月程度で結果が届きます。
  
  
検査にかかる費用はキットの代金だけなので1万円前後です。
  
費用が安く、家に居ながら他人に知られずAGA検査を受けられるという点はメリットと言えます。
  
しかし、調べられることがAGAの発症リスクだけなので、実際に悩んでいる薄毛の原因がわからない点はデメリットです。
  
また、検査を受けただけで満足してしまい、検査後のケアを行ってしまいがちな点もデメリットと言ってよいでしょう。
  
  

皮膚科の検査方法


  
皮膚科の病院で受けられる検査方法は、症状について質問に答える問診、頭皮の状態を医師が目で見る視診が中心です。
  
問診と視診によって、AGAなのかAGA以外の脱毛症なのかを判別します。
  
この時点でAGAであることが明らかな場合は、ほかの検査をせずにAGA治療に移る皮膚科もあります。
  
しかし、皮膚科のAGA治療は外用薬や内服薬の処方によるものなので、薬剤の投与が可能かどうかを調べるために、血液検査をするのが一般的です。
  
  
AGA検査は保険の対象外なので、病院ごとに行う検査の内容が異なります。
  
そのため、かかる費用に差があり、相場は初診料5,000円と検査費用5,000円~1万円の計1万円~1万5,000円前後です。
  
皮膚科で検査を受けるメリットとしては、近くに検査を受けられる病院を見つけやすいことや、専門病院で検査するよりは費用が安いことなどが挙げられます。
  
しかし、皮膚科にはAGA専門の医師がいないことが多いので、視診では確定診断できないケースがあることはデメリットです。
  
また、皮膚科のAGA治療はフィナステリドの投与が中心になるので、脱毛を防ぐだけの現状維持になってしまう点もデメリットと言えます。
  

AGA専門治療院の検査方法

AGA専門治療院の検査も、問診と視診から始まります。
  
頭皮や髪の毛の状態から、AGAかAGA以外の脱毛症かを判別する検査です。
  
視診の段階でAGAであることが判明しても、AGA専門治療院の場合は、血液検査や採血による遺伝子検査を行います。
  
血液検査は、AGA治療薬を投薬できるかどうかを調べるとともに、生活習慣に問題がないかを調べるためにも必要な検査です。
  
また、AGA専門治療院で行う遺伝子検査は、検査キットによるものとは異なり、AGAになる可能性を調べるのが主な目的ではありません。
  
AGAの原因や薬の効きやすさなどを調べるために行います。
  
複数の方法で遺伝子検査を行うことで、より詳細なリスクを調べるのがAGA専門治療院で行う検査の特徴です。
  
  
検査にかかる費用は、AGA治療院によって異なります。
  
行う検査項目に差があるうえに、独自のオプション検査を行う治療院も多いからです。
  
費用相場は、皮膚科で受ける検査費用に遺伝子検査をプラスした金額になので、2万円~2万5,000円程度になります。
  
検査費用が高いというデメリットはありますが、詳細な検査を受けられるうえに、AGA治療の実績がある専門医が頭皮や髪の毛の状態を視診してくれる点はメリットです。
  
また、検査後の治療で使える薬や治療方法の選択肢が多いのもメリットと言えます。
  
  

検査の後は?AGAの改善なら育毛専門サロンがおすすめです


  
AGA検査は受けただけでは意味がありません。
  
検査結果を活かして対策することが大事です。
  
検査を皮膚科やAGA専門治療院で受けた場合でも、検査を受けた病院で引き続き治療を行わなければならないわけではありません。
  
たとえば、AGA検査の結果を踏まえつつ、育毛専門サロンでケアすることも選べます。
  
育毛専門サロンは、頭皮に刺激を与えたり、頭皮の皮脂や汚れを取り除いたりすることで頭皮環境を整える施設です。
  
薬を使わずにケアできるので、副作用などが心配な人でも安心してケアを続けられます。
  
AGA対策は長期間にわたって続けられる方法を選ぶことが重要です。
  
AGA検査後の対策方法として、長く続けやすい育毛専門サロンでのケアを選択肢に入れておきましょう。
  

正確な検査を受けて薄毛対策に活かそう

AGAの検査はどこで受けるかを自分で選ぶことができます。
  
しかし、検査方法によっては調べられる内容が限定されてしまうので注意が必要です。
  
費用を安く抑えることだけを重視してしまうと、検査後のケアに必要なことが調べられない場合があります。
  
せっかく検査をするのですから、できるだけ正確な検査を受け、検査後の対策に活かすことが大事です。
  
検査後の対策方法にも複数の選択肢があります。
  
無理なく続けられる方法を選んでしっかりケアをしましょう。
  
関連記事:「受ける前に要確認!AGA検査を徹底解説!
  
日本初の育毛専門サロン、バイオテックの「無料体験」

AGA 検査

薄毛のお悩みはプロに相談することが一番の近道です

薄毛、抜け毛の原因は遺伝、日常的なストレス、生活習慣など個人差があります。これらが原因で、頭皮環境が悪化し、毛穴の汚れや血行不良を引き起こし、薄毛に繋がってしまいます。

そのため、自分に合っていないケアをしていても改善はしません。
大切なのは抜け毛の原因を調べ、その原因にあった正しいアプローチをすること。

技術体験、原因究明まで完全無料

無料でプロにアドバイスをもらう

薄毛・抜け毛の原因は一人ひとり違います。
バイオテックの無料体験は10万人以上
育毛実績をもとに、トータルケアをアドバイス。

育毛力を呼び覚まそう!
無料体験はたっぷり90分!

無料体験の詳細と予約はこちら

平日10時~19時/土日祝9時~18時(月曜定休)

0120-318255

髪にお悩みのお客様に、お一人でも多くご体験いただきたいため、
ご予約成立後の 無断キャンセル、及び直前でのキャンセルはご遠慮くださいませ。