薄毛対策室薄毛が気になるあなたのために、目指せ改善!!

シャンプー 髪の毛

頭皮環境と育毛…髪が太くなるシャンプーは存在するの?

公開日: 2019年3月6日


  
普段から毛髪・育毛ケアを実践している人は、使用するシャンプーにも気を使っていることでしょう。
  
一方、薄毛は気になるものの、まだケアを始めていない人は、どのようなシャンプーを使っていいのかわからないかもしれません。
  
育毛シャンプーと聞くと、使用するだけで髪の毛が太くなるように感じがちです。
  
実際、髪が太くなるシャンプーというのは存在するのでしょうか。
  
髪の毛が細くなってしまう原因やシャンプーの種類、選び方などについて紹介していきます。
  
  

皆さんのイメージを調査…シャンプーで髪の太さは変わるの?


  
薄毛や育毛に関心がある人を対象に、シャンプーで髪の太さは変えられると思うか聞いてみました。
  
  
【質問】
シャンプーを変えるだけで髪の太さは変わると思いますか?
  
【回答結果】
はい:52
いいえ:48
  
調査地域:全国
調査対象:年齢不問・男女
調査期間:2018年12月12日~2018年12月19日
有効回答数:100サンプル
  
  

髪が太くなるシャンプーは「ある」と考える人が多い結果に

  
アンケートの結果、シャンプーで髪の太さは変えられると考える人がわずかに多いことがわかりました。
  
  
・質の悪い、自分に合っていないシャンプーを使うことで髪が傷み細くなることはあると思う。逆に自分に合ったものを使うことで細く弱っていた髪が太くなることもあるのではと思う。(20代/女性/学生)
  
・自分に合ったシャンプーを使うと指通りがよくなったり髪の毛の質がよくなったりするので太さも変わると思うから。(40代/女性/専業主婦(主夫))
  
  
「はい」と答えた人は、シャンプーが自分の頭皮に合うかどうかで、髪の毛の太さが変わると考えるようです。
  
  
・シャンプーは基本的に頭皮や髪の毛の汚れをとるためのものなので、シャンプーを変えたからといって直接髪の毛の太さが変わるとは思えないから。(30代/女性/パート・アルバイト)
  
  
「いいえ」と答えた人は、シャンプーが持つ役割から考えて、髪の毛の太さを変えるほどの影響力はないという意見が多く見受けられました。
  
  
アンケートの結果を見ると、シャンプーのみで髪の毛を太くするのは簡単ではなさそうです。
  
それでは、なぜ育毛シャンプーという製品が存在するのでしょうか。
  
髪が細くなる仕組みやシャンプーの持つ役割について見ていきましょう。
  
  

髪が細くなってしまう原因とは


  
健康な髪の毛を育てるには、さまざまな栄養分が必要です。
  
髪の毛の元になる栄養が不足してしまうと、当然髪の毛は育ちません。
  
髪の毛の主成分はタンパク質で、健康な髪の毛を作るにはビタミンや亜鉛なども必要です。
  
偏食や過度なダイエットにより栄養不足に陥ると、髪の毛の原料が足りずに細くなってしまいます。
  
頭皮の血行不良も、髪の毛が細くなる原因のひとつです。
  
血行不良は、喫煙やストレスなどが原因です。
  
  
タバコに含まれるニコチンは血管の収縮を、ストレスはホルモンバランスの乱れと新陳代謝の低下を引き起こします。
  
血行不良になった頭皮は血流が阻害されます。
  
毛根は、毛細血管からもらえるはずの栄養分を受け取ることができず、結果、栄養不足になって髪の毛が細くなってしまうのです。
  
大人になってから急に髪の毛が細くなってきたと感じる人は、食生活の乱れや過度なストレスを抱えていないかなどを確認してみましょう。
  
  

シャンプーを変えると髪は太くなるの?

髪が太くなるシャンプーは、残念ながらありません。
  
髪の毛の太さは、遺伝的な要素によって決まっています。
  
もともと髪の毛が細い人は、どんなにがんばってもそれ以上は太くなりません。
  
しかし、普段から使っているシャンプーを変えて正しい使い方を心がければ、頭皮環境をより良くしていけるでしょう。
  
細い髪を太く見せるには、髪の毛のコシが重要です。
  
コシとは、髪の弾力のことです。
  
コシのある髪の毛は、指に巻き付けてもすぐにほどけて元の状態に戻ります。
  
  
コシのある髪の毛を育てるには、健康な頭皮環境の維持が重要です。
  
大人になってから髪の毛が細くなってきた、あるいは髪の毛のコシが弱くなった、などと感じる人は、今使っているシャンプーが合っていないのかもしれません。
  
コシのある髪の毛を育てるために、シャンプーを変えてみて健康な頭皮環境を実現できるか試してみましょう。
  
  

成分が違う!シャンプーにも種類がある

健康な頭皮環境を作るために、シャンプーの洗浄力に着目してみましょう。
  
シャンプーの目的は、頭皮の汗や皮脂、髪の毛のホコリなどを除去することです。
  
しかし、洗浄力の強すぎるシャンプーは乾燥しやすく、頭皮環境の悪化を招く可能性があります。
  
石油系・高級アルコール系シャンプーは、泡立ちが良く洗浄力の強さがメリットです。
  
反面、頭皮は乾燥しやすくなります。
  
  
シリコン系シャンプーは、シリコンが髪の毛をコーティングして、指通りがサラサラになります。
  
ただし、シリコンは水で落ちにくく、頭皮に残ってしまうケースも多いです。
  
すすぎ残しがあると、毛穴詰まりを起こしてしまいます。
  
ノンシリコンシャンプーを使用していても、リンスやトリートメントにシリコン剤が配合されている場合は注意しましょう。
  
適度な洗浄力があり低刺激なのは、アミノ酸系シャンプーです。
  
これまで紹介したシャンプーのなかでは、最も頭皮に優しいシャンプーと言えます。
  
  

自分に合った製品を選びたい!シャンプー選びのポイント

洗浄力が強い、または清涼感や爽快感があるシャンプーは、注意して使用する必要があります。
  
皮脂汚れがさっぱりと落ち使用感もスッキリとしているので、頭皮の状態も良くなったように思いがちです。
  
しかし、強い洗浄力は頭皮の乾燥を引き起こします。
  
爽快感のあるシャンプーは配合されている添加物によって、頭皮が荒れてしまうおそれがあります。
  
おすすめは、髪の毛を健康な状態に導いてくれる成分のシャンプーです。
  
泡をきれいに洗い流しても、頭皮や髪の毛に成分が残ります。
  
頭皮の皮脂汚れもしっかり除去できるので、その後に育毛剤を使う場合も、頭皮の角質層にきちんと浸透してくれるでしょう。
  
  

シャンプーで変わる!髪にコシを与えてボリュームアップ


  
残念ながら、髪が太くなるシャンプーはありません。
  
しかし、使うシャンプーによって頭皮環境を高めることはできるでしょう。
  
シャンプー選びで大切なのは、頭皮に負担を与えることなく皮脂汚れを落としてくれるかどうかです。
  
頭皮の状態が健やかになれば、コシのある髪の毛が期待できます。
  
髪の毛にコシが出れば、髪全体のボリュームアップも可能です。
  
いろいろ試して、ぜひ自分に合ったシャンプーを選びましょう。
  
関連記事:「髪の毛を太くするためのポイント!
  
日本初の発毛・育毛専門サロン、バイオテックの「無料体験」

シャンプー 髪の毛

ヘアガイドブック全員無料プレゼント ヘアガイドブック全員無料プレゼント 無料体験はたっぷり約90分!無料体験の予約はコチラ 全国サロン検索 バイオテックオンラインストア

育毛力を呼び覚まそう!
無料体験はたっぷり90分!

無料体験の詳細と予約はこちら

平日10時~19時/土日祝9時~18時(月曜定休)

0120-318255

髪にお悩みのお客様に、お一人でも多くご体験いただきたいため、
ご予約成立後の 無断キャンセル、及び直前でのキャンセルはご遠慮くださいませ。