薄毛対策室薄毛が気になるあなたのために、目指せ改善!!

毛根 髪の毛

抜け毛の毛根が白い…髪の毛に異常があるの?黒い場合との違い

公開日: 2019年3月6日
更新日: 2022年5月20日  

髪の毛が抜けると、毛根に白いものが付着しているケースがあります。

薄毛に悩んでいる人は抜け毛をよく観察する人も多く、白い毛根を見て不思議に思う人もいるかもしれません。

実は、毛根や付着物の状態から、自然な抜け毛なのか何らかの問題があるのかがわかります。

今回は、毛根の白い付着物の正体について解説していきます。

これまで不思議に思っていた人も、あまり気に留めていなかった人も、髪の毛の健康を見極めるために毛根を観察してみましょう。

抜け毛の状態…観察する方はどれくらい?

普段から抜け毛の状態を観察している人はどのくらいいるのでしょうか。

抜け毛や薄毛に関心のある男女100名を対象に、聞いてみました。

【質問】
抜け毛の状態を観察することはありますか?

【回答結果】
はい:150
いいえ:23

調査地域:全国
調査対象:年齢不問・男女
調査期間:2018年12月12日~2018年12月19日
有効回答数:173サンプル

抜け毛の状態をチェックしている人は8割以上!

全体の8割以上の人が、抜け毛の状態を観察しているとのことでした。

・お風呂あがりに髪を乾かすときの抜け毛や、浴室の排気口に溜まった髪の毛が、以前に比べて増えていないかで、抜け毛の進行状態の目安にすることがあるから。(40代/女性/個人事業主・フリーランス)

・毛根に皮脂が付いていないかどうかや、細くて短い毛が多く抜けていないかなど普段から気にかけています。(40代/男性/正社員)

「はい」と答えた人は、抜け毛の量や髪の毛の太さ、毛根の状態など細かくチェックしているようでした。

・気にはしますが、観察というほど深く考えてはいないかもしれません。それほど考えるのであれば、クリニックに行くべきだと思います。(40代/男性/個人事業主・フリーランス)

「いいえ」の回答では、チラッと見るものの、細かく観察はしないという人が多く見受けられました。

同じ薄毛が気になる人でも、関心の度合いが高い人ほど抜け毛の状態を細かくチェックする傾向にあるようです。

実際、抜け毛の毛根には、髪の健康状態が反映されます。

どういった点に意識をおいてチェックをすればいいのかを解説していきましょう。

1日に抜ける髪の本数

洗髪時や起床時などの抜け毛をみると、頭皮状態や抜け毛に対して過剰に気にしてしまう人も多いでしょう。

しかし、髪の毛は常に抜けては生えてを繰り返しているため、少々の抜け毛であれば特に気にする必要はありません。

一般的に、薄毛で悩んでいない人でも1日に50〜100本程度の髪の毛が抜けていると言われています。

100本程度の抜け毛であれば正常です。また、個人差はありますが季節などによっても抜け毛の本数は大きく異なります。

特に夏の暑さや紫外線などが影響して抜け毛が多くなる秋であれば、1日に200〜300本ほど抜けることもありますが、

特に問題視しなくても良いでしょう。

抜け毛と毛根の関係

髪の毛というのは毛根にある毛母細胞が細胞分裂することで形成されていることから、毛根に異常があれば細胞分裂が起こらず十分に髪の毛が成長することが難しくなるのです。

薄過剰な抜け毛によって引き起こしているの薄毛は、毛根の働きが弱っている…と考えると理解しやすいと思います。

毛根の働きが弱まっている原因を突き止め、その対策をすることで抜け毛を防げるとも言えます。

薄毛・抜け毛の対策は髪の毛の土台となる毛根にアプローチし、活性化させることが大切です。

抜け毛の原因とされているもの

<加齢>
毛母細胞は血流により運ばれた栄養素を取り込みながら細胞分裂を繰り返すため、加齢によって頭皮が硬くなったり血管が衰えたりします。そのため血流が悪くなれば十分な栄養素が運ばれず、抜け毛が進行してしまうのです。さらに加齢とともに髪の毛の成長に必要な栄養素を、食事で十分に摂取することが徐々に難しくなっていることも、抜け毛の原因になっている場合があります。また、年齢を重ねることで成長ホルモンの分泌が減少し、ホルモンバランスが崩れることでヘアサイクルが乱れてしまいその結果、薄毛となってしまうケースも考えられます。

<遺伝>
脱毛を間接的に促す物質に、男性ホルモン「テストステロン」と毛根周辺に存在する酵素「5αリダクターゼ」があります。
この「テストステロン」に5αリダクターゼ」が影響を与えてできる脱毛ホルモン「DHT(ジヒドロテストステロン)」とよばれるホルモンへと変化します。この脱毛ホルモンの感受性が高いか低いかが遺伝によって決まります。遺伝により脱毛の可能性は高まりますが、親や祖父母の毛髪を見て深く思いつめないことが肝心。過度な不安もストレスになり、脱毛の原因になり得ます。

<睡眠>
睡眠は体にとって大切なメンテナンス時間です。自律神経を整えるためにとても重要な役割を果たし、睡眠時間が不足したり睡眠の質が低下したりすると自律神経が乱れ、血流が悪くなることも。髪の毛の成長に悪影響を及ぼすとされているので注意が必要です。また、毛根部での毛母細胞の細胞分裂を抑えることにもつながるため、髪の毛が成長する前に抜け落ちる原因となることがあるでしょう。

<食事>
髪の毛は体と同様に、内側からの栄養をもとに成長していきます。髪の毛に必要な栄養素を食事から摂取しなければ、髪の毛の成長に必要な栄養素を取り込むことができません。また、日常的に多くの脂肪分を摂取することで血流が悪化し、毛母細胞の細胞分裂の働きを弱める可能性もあります。薄毛・抜け毛のきっかけの1つに、偏食や食べ過ぎということも十分に考えられるので注意が必要です。

<ストレス>
過度なストレスにより、自律神経がバランスを崩し、血行不良になることで、毛母細胞の働きが低下します。また、活性酸素を発生させ頭皮を老化させることで抜け毛を進行させる恐れも。さらに、ホルモンバランスが乱れることで皮脂腺が肥大し、必要以上に皮脂が分泌されることで、角栓様物質がつくられ、髪の成長を阻害します。ストレスはあらゆる病気の原因ともなりうるため、心や体にゆとりをもちながら生活することを意識してみましょう。

<紫外線>
紫外線を浴び続けると皮膚の老化を早める可能性があります。特に頭皮は外出時に太陽の光を常に浴びるため、紫外線により炎症を起こし、それが薄毛や抜け毛につながることがあるのです。幼少期など誰もが日焼けをした経験があると思います。衣服を着ている部分とは異なり頭皮はむき出しのため、常に日焼けをする恐れがあります。このことから紫外線が薄毛や抜け毛の原因となる可能性が高いと言えます。

毛根が白い…それは「毛根鞘」の可能性も

毛根部分の白い付着物は、毛根鞘の可能性が高いです。

髪の毛は毛穴から生えており、外に出ている部分を毛幹、頭皮に埋まっている部分を毛根といいます。

毛根には髪の毛を生成するための組織が内包されており、毛包という袋で覆われています。

毛根鞘は、毛包の一部です。

毛母細胞から生成されており、毛根と頭皮を結びつける役割を担っています。

毛根鞘は、さらに外毛根鞘と内毛根鞘に分かれます。

頭皮と付着しているのが、外毛根鞘です。

時間の経過とともに表皮になり、最後はフケとなって排出されます。

髪の毛が抜けると白い半透明の外毛根鞘が付着しているケースがあります。

多くの場合は自然脱毛なので、心配する必要はありません。

一方、内毛根鞘は毛根に固着しています。

成長過程の髪の毛が抜けたときに、内毛根鞘が付着している場合があります。

外毛根鞘か内毛根鞘かの見分けはしにくいため、一緒に毛根の状態も確認すると良いでしょう。

抜け毛と一緒に毛根鞘が剥がれ落ちてしまっても、すぐに再生するので心配はありません。

むしろ、髪の毛の長さや毛根の形、色、付着物の状態などをしっかり確認しましょう。

確認するポイントは後述します。

 

毛根の白い塊が大きいかも…問題はある?

毛根の白い付着物は、毛根鞘以外の場合もあります。

塊が大きく粘り気がある場合は、固着した皮脂の可能性が高いです。

頭皮が健康な状態にある人でも、無数にある毛穴からは皮脂が分泌されます。

頭を洗えば余分な皮脂も落ちますし、頭皮の潤いを保つために皮脂は分泌されるのが普通です。

しかし、毛穴付近に固着するほど皮脂が残っているなら、頭皮環境に問題が発生しているかもしれません。

皮脂が過剰分泌されている、洗髪が不十分などの理由が考えられます。

いずれにしろ、余分な皮脂が頭皮に残ってしまうと、フケや脂漏性皮膚炎の原因となってしまいます。

脂漏性皮膚炎とは、大量のフケが発生する症状のことです。

脂漏性皮膚炎は発症すると治りが遅く、医療機関への受診が必要になります。

頭皮を清潔に保つために、使用するシャンプーを見直してみましょう。

皮脂の量が多くても、洗浄力の強すぎるシャンプーは刺激が強く、かえって頭皮の乾燥を招きます。

アミノ酸系シャンプーなら刺激が少なく、優しく皮脂汚れを取り除けるでしょう。

皮脂の過剰分泌は、カラーリングによる肌荒れや、睡眠不足による自律神経の乱れでも起こります。

生活習慣を見直して、頭皮環境を健やかに保つようにしましょう。

毛根が黒い場合は問題ない?

抜け毛をチェックした際、毛根が黒い場合は注意が必要です。本来の寿命をまっとうし、自然に抜けた髪の毛根は根元が白く、ふっくらとしています。

不自然に抜けた髪の毛根は黒くなっていたり、細くなっていたり、変形していたり。

黒くなっているのであれば、毛母細胞の細胞分裂に必要な栄養素が十分に行き届いていない可能性が高いのです。

もしくは、髪の毛が寿命を迎える前に抜け落ちているケースも考えられるでしょう。

抜け毛の毛根に注目!こんな形は注意

毛根の状態によって、髪の毛の健康状態がわかります。

抜け毛をチェックする際は、付着物だけではなく毛根の形状や色もしっかり確認しましょう。

健康な毛根は、丸いマッチ棒のような形をしています。

先端は薄っすらと白く、ふっくらしているのが特徴です。

正常な髪の毛は、成長期を終えると自然に抜け落ちます。

見つけた抜け毛の毛根がふっくらとしていれば、役目を終えた髪の毛の自然脱毛だと考えて良いでしょう。

一方、髪の毛に問題があると、毛根の形や色が変わっています。

健康状態に問題のある毛根は、毛根から別の細い毛が出ていたり、ボリュームがなく棒状になっていたりします。

理由として考えられるのは、頭皮の血行不良や栄養不足などです。

さらに、毛根の先が尖っていると、抜け毛が起きやすくなります。

弱々しくなってしまった毛根は、使用するシャンプーを変えたり、食生活に気を付けたりして、改善していきましょう。

タンパク質やビタミン、ミネラルをバランス良く摂取すると同時に、シャンプーでしっかり洗髪をして頭皮を清潔に保ちます。

毛根の不健康な状態を放置しておくと、髪の毛が生えにくくなるため注意が必要です。

抜け毛の予防や毛根ケアの方法について

<生活習慣の改善>
抜け毛の予防や薄毛の対策には、生活習慣(食事や睡眠など)の改善が欠かせません。食事面では、髪の毛にとって重要なタンパク質や、髪の成長を促すビタミン類やミネラル類をバランスよく摂取しましょう。睡眠に関しては時間を確保するだけでなく、質を保つことも大切です。日常生活でストレスを溜めすぎないよう注意し、溜めすぎた場合はしっかり発散しましょう。血流を促すための適度な運動を取り入れ、毎日少しでも良いので継続するようがポイント。また、過度な飲酒や喫煙も血流低下の原因になると指摘されているため、まずは量を減らすことを心がけましょう。

<正しいシャンプーをする>
頭皮が汚れていると毛穴を塞ぎ、抜け毛を増やす原因となります。毎晩、丁寧に洗髪をし頭皮環境を整えておくことが重要です。そのいっぽうで、洗浄力の高いシャンプーは刺激が強く、逆に皮脂の発生を促すことにもなるので要注意。頭皮環境を悪化させ、薄毛や抜け毛の原因となることもあるのです。頭皮状態に合わせて刺激の少ないアミノ酸系シャンプーを選ぶのポイント。薄毛や抜け毛が気になってくると頭皮をしっかり洗おうと、ついつい強く洗い刺激を与えがちです。シャンプー時は泡で洗うように意識し、指の腹で優しく洗いあげるようにしましょう。

<ヘッドスパや頭皮マッサージをする>
薄毛や抜け毛に悩む方へのケア方法として、ヘッドスパや頭皮マッサージはとても有効的です。頭皮の血流を促し、頭皮を清潔に保ち活性化することで頭皮環境を整えます。抜け毛や薄毛の頭皮ケアを専門とするサロンなどで、プロによるヘッドスパや頭皮マッサージを受けるのが良いでしょう。自己流が正しいと思っていても間違っているケースが多くあります。自分でやる場合は、正しい方法を身につけて優しくマッサージすることを心がけましょう。

抜け毛の毛根から髪の状態を判断しよう

毛根の状態や付着物のチェックで、髪の毛や頭皮の健康状態がわかります。

抜け毛で悩む人のなかには、抜けている本数が平均の範囲内なのか、薄毛が進行しているのか、判断しにくいケースもあるでしょう。

そのようなときこそ、毛根の状態を確認しましょう。

抜け毛の本数を数えるのは大変ですが、毛根の状態なら数本チェックするだけで事足ります。

白い付着物が見つかったときも、毛根鞘なのか皮脂なのかがわかれば、適切な対応ができるのではないでしょうか。

関連記事:「髪の毛と毛根の仕組み

日本初の発毛・育毛専門サロン、バイオテックの「無料体験」

毛根 髪の毛

薄毛のお悩みはプロに相談することが一番の近道です

薄毛、抜け毛の原因は遺伝、日常的なストレス、生活習慣など個人差があります。これらが原因で、頭皮環境が悪化し、毛穴の汚れや血行不良を引き起こし、薄毛に繋がってしまいます。

そのため、自分に合っていないケアをしていても改善はしません。
大切なのは抜け毛の原因を調べ、その原因にあった正しいアプローチをすること。

技術体験、原因究明まで完全無料

無料でプロにアドバイスをもらう

薄毛・抜け毛の原因は一人ひとり違います。
バイオテックの無料体験は10万人以上
育毛実績をもとに、トータルケアをアドバイス。

この記事の監修 株式会社バイオテック

育毛業界で35年以上、脱毛の原因究明に始まる科学的・総合的「育毛用処理剤セット」において、 業界日本初の特許を取得。全国に広がるサロンネットワークとプロの技術、 育毛商品で薄毛・抜け毛にお悩みの方に寄り添い、育毛力を呼び覚ます「スカルプケア」を提供しています。

育毛力を呼び覚まそう!
無料体験はたっぷり90分!

無料体験の詳細と予約はこちら

平日10時~19時/土日祝9時~18時(月曜定休)

0120-318255

髪にお悩みのお客様に、お一人でも多くご体験いただきたいため、
ご予約成立後の 無断キャンセル、及び直前でのキャンセルはご遠慮くださいませ。