薄毛対策室薄毛が気になるあなたのために、目指せ改善!!

薄毛対策室TOP > 抜け毛 > 円形脱毛症でかゆみが出るのはなぜ?原因と対策方法とは

円形脱毛症でかゆみが出るのはなぜ?原因と対策方法とは

公開日: 2019年1月31日

円形脱毛症の患部にかゆみが起きる原因には、頭皮の汚れや乾燥、円形脱毛症の症状改善など様々な原因が考えられ、かゆみの原因によってその対策も異なります。
そこで、円形脱毛症のかゆみの原因と対策について解説します。

どれだけの人が経験している?円形脱毛症のかゆみ

円形脱毛症になった際、かゆみの症状が出た人はどれくらいいるのでしょうか。

患者経験のある人を対象にアンケート調査を実施しました。

【質問】
円形脱毛症の脱毛部がかゆくなったことはありますか?

【回答結果】
ある : 57
ない : 39

調査地域:全国
調査対象:年齢不問・男女
調査期間:2018年11月22日~2018年11月29日
有効回答数:96サンプル

かゆみが出やすくなる?

調査の結果、なんと半数以上にかゆみの症状が出たことがわかりました。

・円形脱毛症が発症しはじめたころに、少しだけかゆかったです。(41歳/男性/個人事業主/フリーランス)

・毛がなくなって地肌が露出しているせいか、少しの刺激でも敏感になり痒く感じた。(35歳/女性/パート・アルバイト)

・毛髪がなくなって頭皮が乾燥するせいなのか、痒みを感じました。(51歳/女性/個人事業主・フリーランス)

抜け始めのときにかゆみがあったという人のほか、頭皮への刺激でかゆみが出やすくなったと感じる人もいるようです。

一方、かゆみどころか自覚症状が全くなかったという人もたくさんいます。

・かゆみは全くなかったです。なので、自分では気づかず親が円形脱毛症を見つけてくれました。(47歳/女性/パート・アルバイト)

・毛が抜けただけで、痒みはありませんでした。(46歳/男性/正社員)

・かゆみはおろか、自分でも気がつかないうちに円形脱毛症になっていた。気付いたときはこれ以上進まないよう必死で治すことだけ考えていたのでかゆみとか感じたこともなかった。(49歳/女性/個人事業主・フリーランス)

自覚症状に気づかないうちに症状が進行してしまうケースも多いようですね。

円形脱毛症でかゆみの症状が出るのかどうかについては、個人差が大きいようです。

それでは、どんな場合にかゆみが出てしまうのか、以下で詳しく見ていくことにしましょう。

円形脱毛症がかゆい!患部のかゆみが起こる原因

円形脱毛症の患部にかゆみが起きる原因としては、次のようなものが考えられます。

1つ目は頭皮の汚れによるものです。

頭皮は汗や皮脂で汚れやすく、そのまま放置しておくと雑菌が繁殖してかゆみの原因になります。

2つ目は乾燥によるものです。

シャンプーのし過ぎなどによる頭皮の乾燥もかゆみを引き起こす原因になります。

3つ目は円形脱毛症の症状改善によるものです。

円形脱毛症が治りかけるときに、白髪が生えてきたりかゆみを感じたりすることがあります。

その場合、かゆみを感じた場所に新しい髪の毛が生えてきますので、特に心配は必要ありません。

4つ目はストレスによるものです。

強いストレスによって、かゆみが強くなるケースがあることがわかっています。

かゆいから病院に行きたいけど… 何科で診てもらえるもの?

頭皮にかゆみの症状が見られる場合、何科の病院に行けばよいのでしょうか。

肌と同じく、頭皮も皮膚の一部です。

したがって、かゆみを含む頭皮のトラブルについては、基本的に皮膚科に行けばよいということになります。

頭皮のかゆみが出る原因にはさまざまなものがあります。

なかには皮膚の感染症によるものなどセルフケアで対応するのが難しいケースもありますので、気になる症状があったら早めに受診するとよいでしょう。

皮膚科では、外用薬や内服薬など原因に合わせた治療が行われます。

早くかゆみの症状を治すためにも、まずはかゆみの原因を正確に突き止めることを考えましょう。

なお、円形脱毛症の治療も主に皮膚科の管轄です。

「すでに脱毛料治療で病院に通っている」という人は現在の主治医に相談してみることをおすすめします。

頭皮がかゆい時は要注意?考えられる病気とは

円形脱毛症でも、髪が抜けるときなどにかゆみの症状が出る人がいるようです。

しかし、かゆみは頭皮の病気のサインである場合があります。

放置しておくと症状が悪化し、脱毛の進行を早めてしまうおそれも否定できません。

気になる症状があったら、早めに対処するようにしましょう。

脂漏性皮膚炎は、皮脂の過剰分泌によってマラセチア真菌という常在菌が異常増殖し、炎症が起きる病気です。

頭皮が赤みを帯びてカサつく、フケやかさぶたができるなどの症状が現れます。

しらくもが原因でかゆみが出ることもあります。

しらくもは白癬菌というかびの一種が頭皮に感染して起きる皮膚病です。

大量の細かいフケが出るという特徴があります。

これらの病気は脱毛の症状を悪化させる原因になります。

気になる症状があったら、早めに病院を受診してください。

かゆみを改善するために!できる対策は何がある?

円形脱毛症に伴うかゆみの原因はさまざまです。

それだけに、かゆみの原因を突き止め、それに合った対策を考えることが重要と言えます。

まず大切なのが気になる症状があったら病院に行くということです。

かゆみのなかには、雑菌の感染によるもののように、病院での治療が必要なケースがあります。

また、脱毛症状の改善に伴うかゆみの場合、途中で治療を中止してしまうと脱毛の症状が悪化してしまうかもしれません。

病院での治療によって円形脱毛症に効果が見られる人は、このまま治療を継続するようにしてください。

さらに、普段の生活習慣を改善することも大切です。

食生活の乱れや睡眠不足は皮脂の過剰分泌を引き起こし、炎症の原因となるおそれがあります。

また、ストレスが原因でかゆみの症状が出ることもあります。

ストレスを溜めない、バランスのとれた食生活を送るなど生活習慣の見直しをしてみましょう。

育毛専門サロンでのケアで改善を目指す方法もある

かゆみを改善し、健康な髪を育てるためには頭皮環境に気をつけることも必要です。

頭皮が皮脂などで汚れているとかゆみが起きやすくなりますし、抜け毛も増えやすくなります。

また、パーマやカラーリング剤などの刺激もかゆみの原因になる可能性があります。

頭皮環境が気になる人には、育毛専門サロンでのケアもおすすめです。

育毛専門サロンでは医療機関とは違い、薬を使わずに頭皮環境を整えていきます。

頭皮の汚れを取り去るクレンジングや血行を促進するマッサージなどプロならではの技術を感じることができますよ。

薬とは違って副作用のリスクが少ないなどのメリットもありますので、気になる方はまず無料体験で頭皮ケアを体験してみてはいかがでしょうか。

気になるかゆみは早めの対処を

頭皮のかゆみは、頭皮環境が悪化しているサインであることがあります。

感染症が原因でかゆみが出ている場合もありますので、もし気になる症状があったら早めに病院で診てもらうようにしましょう。

頭皮の汚れなどが原因でかゆみが起きている場合は、育毛専門サロンのケアが効果を発揮することもあります。

また、パーマなどの薬剤にかぶれてかゆみが起きているときは、原因となっている製品の利用をやめることで症状が改善する可能性があります。

原因によって対処法も変わってきますので、まずはきちんと原因を突き止めることをおすすめします。
関連記事:「円形脱毛症を見つけてしまった時は!

日本初の発毛・育毛専門サロン、バイオテックの「無料体験」