薄毛対策室薄毛が気になるあなたのために、目指せ改善!!

AGAとは? 男性型脱毛症の原因と治療法

公開日: 2023年11月20日
更新日: 2024年2月13日  

AGAとは

AGAとは、医学的にはAndrogenetic Alopeciaの略称であり、日本語では一般的に「男性型脱毛症」と呼ばれています。成人男性に多く見られる脱毛症の一種です。主な原因として、男性ホルモンや遺伝が関与していますが、他にも生活習慣やさまざまな要因が関係していることが考えられています。

AGAで髪が抜けるサイクル

AGAは進行性の脱毛症であり、特に額の生え際や頭頂部のつむじ周辺から抜け毛が起こることが一般的です。この特徴的なパターンは多くの男性に共通して見られます。薄毛の進行は時間をかけて少しずつ進んでいきます。

正常な髪の毛は生えては抜け落ちるというサイクルを繰り返しますが、AGAではこのサイクルが乱れることで薄毛が引き起こされます。具体的な原因はまだ完全に解明されていませんが、男性ホルモンが髪の毛の成長を制御する過程で重要な役割を果たしていることが指摘されています。

年代別について

年代別では、20代では発症率が10%弱となっており、つむじ周辺の薄毛や抜け毛が目立つ、髪が細くなるなどの症状が現れます。20代においては他の年代よりも進行が早い傾向にあります。若くてもAGAは進行してしまうため、症状が出た場合は早めの診察を受けることが重要です。

30代ではAGAの発症率が約10%となり、薄毛が気になる方も増えてきます。仕事上でも重要な時期に当たることも多く、薄毛が自分に自信をなくす原因となる場合もあります。

AGAの9つの進行パターン

AGA(Androgenetic Alopecia)の進行パターンには、頭頂部、額の生え際、前頭部など3つの主要なタイプがあります。ハミルトン・ノーウッド分類では、それぞれの進行パターンを9つに分けています。

まず、頭頂部に起こる進行パターンはM字型と呼ばれます。これは一般的な男性型脱毛症であり、髪が徐々に後退し、V字型の生え際が形成されます。次に額の生え際に影響を及ぼす進行パターンであるU字型です。これは髪の生え際が後退し、字のような形状が現れます。最後に前頭部に対して起こる進行パターンはO字型と呼ばれます。ここでは髪が中央から外側に向かって徐々に減少していく特徴があります。

AGAの原因とは

AGAには複数の要素が関与しており、以下の要素が主な原因となります。

男性ホルモン

男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)は特定の酵素である5αリダクターゼによって生成され、頭皮の毛包に対して強い影響を与えます。

遺伝的な要素

5αリダクターゼの活性度は遺伝によって引き継がれるため、家族内でAGAを発症しやすい傾向があります。

生活習慣の乱れ

ストレスや睡眠不足、喫煙、アルコールの摂取量の増加などはAGAの進行を促進する要素となります。

食生活の乱れ

栄養バランスの偏りや食事内容の乱れ、不規則な食生活も影響を及ぼす可能性があります。

頭皮環境の悪化

頭皮の血行不良や皮脂の過剰分泌、頭皮の乾燥などはAGAの進行に関与する要素となります。頭皮の清潔さや適切な保湿、マッサージなどの手入れが重要です。

AGAの予防・対策

AGAを予防または対策するためには、これらの原因に対して適切な対策を取ることが重要です。効率的なAGA対策の一つは、原因を正確に理解することです。AGAは、遺伝的要素やホルモンバランスの変化などが影響を及ぼすと考えられています。これらの要因によって毛包が徐々に縮小し、髪の成長サイクルが乱れることで薄毛が進行します。

<生活習慣の見直しをする>

まず生活習慣の見直しが重要です。バランスの良い食事や十分な睡眠、適度な運動量など健康的な生活環境を整えることが大切です。また、ストレスを抑える方法や禁煙・過度なアルコール摂取を控えることも有効です。また、頭皮の血行促進を目的としたマッサージや適度な頭皮ケアも有効です。

<育毛剤や育毛シャンプーを使う>

特定の医薬品やトリートメント製品もAGA対策に役立ちます。一部の育毛剤やシャンプーには、毛包の活性化や頭皮の血行促進などをサポートする成分が含まれています。ただし、それぞれの個人に合った製品を選ぶことが重要です。

<AGA専門クリニックに相談する>

なかなか自分自身ではAGAの原因を正確に理解することや適切な対策をとることが難しい場合もあります。その場合は、専門クリニックへ相談してみるのも1つの方法です。専門医師がそれぞれにあった適切な提案をしてくれるため、早期改善をはかることができます。

AGA治療は早期対策が重要

まず、薄毛治療は早く治療を始めれば、より早期に回復することが期待できます。しかし、それだけではありません。AGAの治療は、髪の成長にも限度があるため、年代に関係なく気になる症状があればすぐに診察を受けに行くなど早急な対策が求められます。

ヘアサイクル(髪の生え変わり)のメカニズム

髪は生えては抜けてを繰り返しながら全体量が維持されています。しかし、AGAの進行によって毛母細胞の数や機能が減少し、ヘアサイクルが乱れます。このため、毛髪再生プロセスを促す治療を早期に開始することで、限られた毛母細胞を有効活用しやすくなるのです。

早期からAGA治療をするメリット

初期段階で適切な治療を受けることで、将来的な薄毛進行を防ぐことが可能です。さらに、早期のAGA治療は経済的なメリットもあります。逆に遅くまで放置すると患者さん自身の満足度やコンプレックスが高まり、抜け毛対策に適した施術にかかる費用も増えてしまいます。また、早期治療が進行を遅らせることで、長期的な治療費の節約にもつながります。

最後に、早めのAGA治療はコンプレックス解消にも大いに役立ちます。薄毛や抜け毛は多くの男性にとって深刻な悩みです。自信を取り戻すためには、自分自身への投資として早期の治療を選ぶことが重要です。心理的な負担やストレスを軽減することで、日常生活や人間関係へのポジティブな影響も期待できます。

AGA治療は専門クリニックへ相談を

以上のように、AGAの早期治療は効果的で経済的な選択肢であり、一日でも早く専門クリニックへ相談することがおすすめです。その際にはカウンセリングを受けることで、専門医師から適切な治療方針やオプションが提案されます。薄毛や抜け毛が気になるようなら、「まだ大丈夫」と思わず早めに専門家へ相談してみることをおすすめします。

薄毛のお悩みはプロに相談することが一番の近道です

薄毛、抜け毛の原因は遺伝、日常的なストレス、生活習慣など個人差があります。これらが原因で、頭皮環境が悪化し、毛穴の汚れや血行不良を引き起こし、薄毛に繋がってしまいます。

そのため、自分に合っていないケアをしていても改善はしません。
大切なのは抜け毛の原因を調べ、その原因にあった正しいアプローチをすること。

技術体験から薄毛の原因究明までしっかり行います

発毛のプロにアドバイスをもらう

薄毛・抜け毛の原因は一人ひとり違います。
バイオテックの発毛体験は17万人以上
発毛実績をもとに、トータルケアをアドバイス。

この記事の監修 株式会社バイオテック

育毛業界で35年以上、脱毛の原因究明に始まる科学的・総合的「育毛用処理剤セット」において、 業界日本初の特許を取得。全国に広がるサロンネットワークとプロの技術、 育毛商品で薄毛・抜け毛にお悩みの方に寄り添い、育毛力を呼び覚ます「スカルプケア」を提供しています。

発毛体験はたっぷり90分!

発毛体験の詳細と予約はこちら

平日10時~19時/土祝9時~18時(日・月定休)

0120-318255

<以下のお客さまは、直接サロンまでお問合せください>
※当日発毛体験のご予約を希望される方
※当日のご予約キャンセルおよび変更を希望される方

髪にお悩みのお客様に、お一人でも多くご体験いただきたいため、
ご予約成立後の 無断キャンセル、及び直前でのキャンセルはご遠慮くださいませ。