薄毛対策室薄毛が気になるあなたのために、目指せ改善!!

AGA 女性

薄毛に悩む女性必見!AGAの治療って本当に効果があるの?

公開日: 2019年3月20日


  
薄毛に悩む女性は少なくありません。
  
女性の薄毛にはさまざまな原因がありますが、なかでもAGAによる薄毛は患者数が増えているといわれています。
  
女性のAGAは男性のように、完全に髪の毛が抜けてしまうという症状は出にくいのですが、髪の毛が全体的に薄くなるなどの辛い症状をもたらします。
  
このコラムでは、薄毛治療をしようか悩んでいる人のために、AGA治療の内容や効果のほか、女性の薄毛が起きるメカニズムなどについても解説します。
  
  

AGA治療を考えている女性はどれくらい?


  
薄毛に悩んでいる女性のうち、AGA治療を実際に受けてみようと考えている人はどれくらいいるのでしょうか。
  
薄毛の症状で困っている女性100人を対象にアンケート調査を実施してみました。
  
  
【質問】
これまでAGA治療を受けようと考えたことはありますか?
  
【回答結果】
ある:27
ない:73
  
調査地域:全国
調査対象:【性別】女性
調査期間:2018年12月25日~2019年01月07日
有効回答数:100サンプル
  
  

薄毛治療はハードルが高い?

調査の結果では「治療を受けるつもりはない」と考えている人が全体の7割近くを占めることがわかりました。
  
その一方で、現在治療を受けるかどうか検討中という人も約3割いるようです。
  
  
・薄毛を改善したいと思っているから。(36歳/女性/専業主婦(主夫))
  
・やはり専門のクリニックで治療して貰ったほうがよいのではないかと悩んでいる。けれど、クリニックに通う=駄目な人間という自分のなかの勝手なイメージが払拭できず、中々勇気が出ない。自力でなんとかできないものかと、シャンプーを変えてみたり、洗い方を工夫してみたりと色々考えてはいるものの、最近限界を感じている。(26歳/女性/個人事業主・フリーランス)
  
セルフケアに限界を感じている、どうにかして薄毛を改善したいと切実な悩みを抱えている人が多いようですね。
  
ただ、大半の人にとって「薄毛治療を受けるのはハードルが高い」という印象があるのも事実のようです。
  
では「AGA治療を受けようと考えたことはない」と回答した人の意見を見てみましょう。
  
  
・なんとなく行きにくい感じがしてしまう。周りの目も気になるので。(30歳/女性/専業主婦(主夫))
  
・高いお金と治療に行く時間を費やさなければいけないほど、薄毛の悩みは深刻な状況になっていないから。(40歳/女性/個人事業主・フリーランス)
  
・男性向けの治療が多い印象であるため。また、金額も高いのでなかなか気軽に治療を受ける気になれないため。(32歳/女性/個人事業主・フリーランス)
  
自費診療ということで金銭面での不安がある、周囲の目が気になるといった意見が目立ちました。
  
また、副作用を懸念する人もいるようです。
  
  
今回の調査結果からは、AGA治療に積極的な人がある程度いる一方で、消極的な人も少なからずいるということがわかりました。
  
たとえAGA治療に興味があったとしても、金銭的な問題や副作用への不安といった理由から、なかなか治療に踏み切れないという人も多いようです。
  
  

女性の薄毛は原因も症状もいろいろ


  
男性の薄毛の大半は、AGAによるものです。
  
男性ホルモンから作られるDHTが原因、遺伝の影響も大きいなど、発症のメカニズムについてもいろいろなことがわかっています。
  
  
しかし、女性の場合はもう少し事情が複雑になります。
  
ホルモンバランスの乱れ、甲状腺の病気、無理なダイエット、ストレスなどさまざまな原因が考えられるからです。
  
主な女性の薄毛のタイプとしては、次のようなものがあります。
  
  
びまん性脱毛症は、髪の毛が全体的に薄くなるタイプの薄毛をいいます。
  
このコラムで問題にしている女性のAGAも、このタイプの脱毛症です。
  
女性のAGAは、ストレスなどによるホルモンバランスの乱れが原因だといわれています。
  
女性の体内では女性らしさを作る女性ホルモンが多く分泌されていますが、少量ながら男性ホルモンも作られています。
  
もっとも、十分な量の女性ホルモンがあれば男性ホルモンの影響を受けることはあまりありません。
  
しかし、何らかの原因で女性ホルモンの分泌量が低下すると、男性ホルモンの影響を受けやすくなります。
  
その結果、男性と同じようにAGAの症状が現れることがあるのです。
  
  
ほかにも、間違ったヘアケアが原因になる脂漏性脱毛症、出産後に起きやすい妊娠後脱毛症、免疫異常が原因で起きる円形脱毛症といった脱毛症もあります。
  
女性の薄毛イコールAGAというわけではないことを知っておきましょう。
  
  

AGA治療はどんなことをするの?

女性の場合、AGAといっても男性のAGAとは発症のメカニズムや症状の出方がかなり異なります。
  
そのため、実際の治療の進め方についても男女差が大きく、男性に効果的な治療がそのまま女性にあてはまるわけではありません。
  
同じAGAでも、女性には女性に適した治療法があるのです。
  
  
女性のAGA治療のなかでも一般的なのは、内服薬と外用薬を併用する方法です。
  
内服薬としては、医療用サプリメントや女性用薄毛治療薬などが使われます。
  
AGA治療薬というと、フィナステリドやデュタステリドというイメージを持つ人もいるかもしれませんが、これらはあくまで成人男性向けの薬です。
  
女性のAGAには効果がないといわれています。
  
副作用のリスクも指摘されているため、基本的には使われません。
  
  
一方、外用薬については男女共通で、ミノキシジルの外用剤が使われます。
  
ミノキシジルは毛母細胞を活性化する働きがあるといわれ、実際に臨床試験でも発毛効果が認められた成分です。
  
外用剤であれば重大な副作用が起きるリスクも比較的低いとされており、日本皮膚科学会のガイドラインでも推奨している方法になります。
  
そのほか、医療機関によってはミノキシジルなどの有効成分を頭皮に直接注射するメソセラピーなどの治療法が行われることもあります。
  
  

AGA治療が効果を発揮するのはAGAのとき


  
女性の薄毛にはさまざまな原因が考えられます。
  
薄毛が気になるからといって、必ずしもAGAによるものとは限りません。
  
その場合、AGAの改善を目的とした治療をしたからといって効果はあまり期待できないと言えるでしょう。
  
  
同じ女性の薄毛でも、考えられる要因は食生活の問題やストレス、睡眠不足、加齢など複数あります。
  
効果的に症状改善を進めていくためにも、まずは自分の薄毛の原因を突き止め、それに合った対処法を考えることが重要です。
  
そして、原因に合ったアプローチをするのと同じくらい大切なのが、頭皮環境を高めること。
  
健康な髪は健康な頭皮から生み出されます。
  
したがって、頭皮の状態が悪いことは育毛にとってはマイナスです。
  
抜け毛が増え、薄毛の症状を進行させてしまいます。
  
本気で薄毛改善に取り組むなら、シャンプーの見直しなど頭皮のケアにも力を入れましょう。
  
  
しっかりとしたケアを行いたいなら、育毛専門サロンの利用もおすすめです。
  
育毛専門サロンはプロならではの技術で頭皮環境を整え、それによって育毛を目指すことを目的としたサロンです。
  
また、医療機関とは違って薬を使わないため、薬の副作用が心配な人でも安心して利用できます。
  
カウンセリングで、薄毛に関するさまざまな相談にのってもらえるのも心強いです。
  
初回は無料というところも多いので、まずは気軽に話を聞きに行ってみてはいかがでしょうか。
  
  

治療のメリット・デメリットを知っておこう

女性向けのAGA治療を行うクリニックも増えてきていますが、AGA治療はあくまでもAGAによる薄毛を対象とした治療です。
  
すべての女性の薄毛に対応できるわけではないので、薄毛の原因によっては思うような効果を期待できないおそれもあります。
  
女性の場合、薄毛になってしまう原因はAGAだけとは限りません。
  
効果的なケアを行うためにも、まずは自分の薄毛の原因を知り、それに合わせた対処法をとることが重要です。
  
関連記事:「女性のAGAは男性とは違う?覚えておきたいAGAの基礎知識
  
女性がかかえる髪の悩みを相談できる、女性の育毛サロン「レディーズ・バイオ」

AGA 女性

ヘアガイドブック全員無料プレゼント ヘアガイドブック全員無料プレゼント 無料体験はたっぷり約90分!無料体験の予約はコチラ 全国サロン検索 バイオテックオンラインストア

育毛力を呼び覚まそう!
無料体験はたっぷり90分!

無料体験の詳細と予約はこちら

平日10時~19時/土日祝9時~18時(月曜定休)

0120-318255

髪にお悩みのお客様に、お一人でも多くご体験いただきたいため、
ご予約成立後の 無断キャンセル、及び直前でのキャンセルはご遠慮くださいませ。