薄毛対策室薄毛が気になるあなたのために、目指せ改善!!

AGA 生え際

ひょっとしてAGA!?生え際の後退具合のチェック方法とケア方法

公開日: 2018年7月23日


  
鏡を見て「最近なんだかおでこが広くなったような気がする」と感じたら、AGAが始まっているのかもしれません。
  
AGAは早期に対策を始めれば進行を抑えることができるので、生え際の後退具合を確認してみましょう。
  
AGAでないのにAGA治療を行っても無駄になるばかりです。
  
生え際の後退が明らかになった場合も、原因に合わせた対策をすることが欠かせません。
  
この記事では、AGAのチェックと予防方法について解説します。
  
  

いつまでもフサフサの髪でありたい!AGAを心配する人はどれくらいいる?


  
まずは、将来自分がAGAになることを心配している人がどれくらいいるのかアンケートを取って調べてみました。
  
  
【質問】
将来的にAGAになるおそれがあると感じていますか?
  
【回答結果】
少し不安 : 55
かなり不安 : 30
全く思わない : 15
  
調査地域:全国
調査対象:【性別】男性 【年齢】0 – 20 20 – 29 30 – 39 40 – 49 50 – 59
調査期間:2018年04月27日~2018年05月08日
有効回答数:100サンプル
  
  

ほとんどの男性がAGAの不安を感じている

今回のアンケートでは、かなり不安、少し不安を合わせると全体の85%を占めるという結果になりました。
  
  
・M字型に薄くなってきているのでAGAになる恐れがあると思う。(30代/個人事業主・フリーランス/男性)
  
・父親、祖父とも薄毛で悩んでいるので、自分もいつかAGAになるのではと強く心配しています。(40代/無職/男性)
  
・一人暮らしを始めてから5年以上経つが,実家暮らしの時に比べて生活習慣の乱れ(偏食,夜更し)がひどくなったように思う。今のところ大丈夫だが,後々AGAにならないか不安はある。(20代/正社員/男性)
  
  
不安と答えている人のコメントを見ると、遺伝を気にしている人や、生活習慣の変化を心配している人が多いことがうかがえます。
  
実際に薄毛が気になり始めている人もいるようでした。
  
それに対して、全く思わないと回答した人のコメントは以下の通りです。
  
  
・30代でAGAにならなかったので全く心配していません。(40代/派遣社員/男性)
  
・今のところは思いません。家系的に心配で無いことと、普段の生活でストレスが少なくなるようにしているからです。(40代/無職/男性)
  
・いつそうなってもおかしくない生活を送っているから。(40代/正社員/男性)
  
  
コメントから、「AGAになることを心配していない」というのには2つの意味があることがうかがえます。
  
ひとつは「遺伝的に心配をしていない」という意味ですが、もうひとつは「AGAになる覚悟はできているから心配していない」という意味です。
  
両方合わせても、AGAの不安を感じていない男性は少ないということがわかります。
  
  
今回のアンケートでは、AGAが多くの男性が共通して持つ不安材料であるように感じられました。
  
ここからは、生え際が後退する理由や予防方法について見ていきます。
  
  

どうして生え際が後退してしまうの?


  
生え際の脱毛は、AGAが原因のものだけではありません。
  
皮脂の過剰分泌によって引き起こされる脂漏性皮膚炎や角質異常によって起こる粃糠性脱毛症の可能性はあります。
  
しかし、後退が進行する場合はAGAである可能性が高いです。
  
AGAは、毛根にある5α‐リダクターゼと過剰分泌されたテストステロンという男性ホルモンが合わさってジヒドロテストステロンになることからスタートします。
  
ジヒドロテストステロンは、毛母細胞の働きを阻害する脱毛を引き起こす力が強い物質です。
  
しかし、ジヒドロテストステロンを受け取るアンドロゲンレセプターの感受性が弱ければ、AGAの進行が抑えられる可能性があります。
  
アンドロゲンレセプターの感受性は遺伝で決まるものなので、AGAになりやすい人とそうでない人がいるわけです。
  
  
生え際の後退でAGAが疑われるのは、テストステロンと結びついてジヒドロテストステロンを作り出す5α-リダクターゼの分布が偏っていることと関係しています。
  
5α-リダクターゼは生え際と頭頂部に多く分布する物質です。
  
側頭部や後頭部にはあまり分布しないため、生え際の薄毛が目立つとAGAが強く疑われます。
  
  

簡単にできる!生え際後退のチェック方法!

AGAかどうかの判断をする際には、ミルトン・ノーウッド分類がよく用いられます。
  
どこから薄毛になって、どのように進行するかという傾向が、AGAはある程度決まっているからです。
  
ミルトン・ノーウッド分類では、薄毛の部位と進行具合によって大きく7段階に分けられます。
  
ミルトン・ノーウッド分類は、AGAの進行状況を正しく把握するのに役立つ方法です。
  
AGAがどのくらい進行しているかがわかるので、段階に合う治療やケアの方法を選べます。
  
なお、AGA治療が可能なのはミルトン・ノーウッド分類の3段階までです。
  
早くAGAであることに気づければ、その分だけ適切なAGA治療を行うチャンスにつながります。
  
ですから、AGAが進行してしまう前に、できるだけ早い段階でチェックを受けることが大事です。
  
  

普段の生活でできる!AGAの簡単予防法!


  
AGAを予防する方法として、ジヒドロテストステロンによって数を減らされてしまうインスリン様成長因子1(IGF-1)を増やすという考え方があります。
  
唾液にIGF-1を増やす成分が多く含まれているので、食事の際によく噛んで食べるだけでも効果的です。
  
また、空腹時間を長くすることは、全身でIGF-1を増やすことにつながります。
  
知覚神経の働きを活発にして、IGF-1を増やすためには、薄味で低カロリーの食事を心がけ、温かい食べ物を飲食することも重要です。
  
食生活の見直しはAGAの簡単な予防法ひとつと言えます。
  
  
IGF-1を増やす働きのある食材として、唐辛子と豆腐を基本に、玄米や八丁味噌、鮭、海藻類などの摂取が有効です。
  
発酵食品や根菜類を取り入れることもAGA対策に役立ちます。
  
お酒も闇雲に控える必要はありません。
  
血行を促進する働きがあるので、適度な飲酒はIGF-1を増やすことにつながります。
  
AGAの予防につながるように食事内容を見直すことが、生活の中でできるもっとも簡単なAGA予防法です。
  
  

薄毛ケアにはどうしたらいい?

薄毛ケアには、頭皮環境を整えることも欠かせません。
  
皮脂や角質が毛穴に作り角栓様物質を作り出すと抜け毛が増えるので、適切な方法で取り除くことが大事です。
  
しかし、市販の育毛剤や育毛シャンプーで得られる効果は限定的です。
  
しかも、成分や効果がよく分からない商品を使用すると逆効果になってしまう可能性もあります。
  
自分の頭皮の状況を知り、効果のあるケア製品を選んで使用するためには、専門家に相談し、アドバイスをもらうのがベターです。
  
皮膚科を受診すると、ケアではなく治療がメインになるので、ケアについての質問をするのであれば、サロンのカウンセリングがよいでしょう。
  
頭皮の状態を調べ、どんな方法でアプローチすればよいかを教えてもらえます。
  
  

現状を把握してできることから始めよう

生え際の薄毛が気になったら、放置せずにできるだけ早めにケアを始めることが大事です。
  
AGA治療は段階が進むほど効果が得られにくくなります。
  
逆に、早めに始められれば、それだけ効果が期待できるので、躊躇している暇はありません。
  
現状の把握を第一に考えましょう。
  
そして、普段の生活から見直して、できることを地道にしていくことがAGA対策につながります。
  
関連記事:「AGAは生え際から?今から始められる簡単チェックと効果的な対策方法
  
日本初の育毛専門サロン、バイオテックの「無料体験」

AGA 生え際

ヘアガイドブック全員無料プレゼント ヘアガイドブック全員無料プレゼント 無料体験はたっぷり約90分!無料体験の予約はコチラ 全国サロン検索 バイオテックオンラインストア

バイオテックは万全のコロナウイルス対策に取り組んでいます

マスクの着用

マスクの着用

スタッフはマスクを着用して対応させていただきます。

手洗い、消毒の徹底

手洗い、消毒の徹底

スタッフは手洗いと消毒を徹底して対応させていただきます。

器具の消毒徹底

器具の消毒徹底

使用する器具に関しては消毒を徹底いたします。

スタッフの検温

スタッフの検温

スタッフは検温して体調に問題ないことを確認して対応させていただきます。

カウンセリング時のアクリル板使用

カウンセリング時の
アクリル板使用

カウンセリング時はアクリル板を使用して対応させていただきます。

フェイスシールドまたはゴーグルの着用

フェイスシールド
またはゴーグルの着用

技術時はフェイスシールドまたはゴーグルを着用して対応させていただきます。

  • スタッフは手袋・ゴーグルをつけた上で技術を実施することもございます。ご理解のほどお願い申し上げます。
  • 受付時に非接触体温計で検温をさせていただき、37.5°C以上の場合技術をご遠慮いただいております。
  • 体調の優れない方、感染が疑われる方、感染者との接触があった方にも、技術をさせていただくことができません。
  • ご来店の際に、マスクの着用をお願いいたします。
  • 技術中は、使い捨ての簡易マスクをお渡しさせていただいております。