Interview.02
仕事で怒られ、
感動もして。
今の私が一番好き。

内河 佳子カウンセラー候補生(新宿サロン)

プロフィール・
これまでのキャリア
34歳・元美容師。美容師を辞めた後、事務や美容サロンで経験を積み、2018年4月にバイオテックに入社する。一般的には『チーフ』という役職からスタートする社員が多い中、意欲や経験をかわれて『カウンセラー候補生』からスタートする。現在は新宿サロンにて勤務。

「悩んでばかりの
自分を変えたい」。
お客様の言葉に、私のほうが
救われた。

入社以来、私の中で一番印象に残っているエピソードがあります。それは、薄毛に悩むお客様から「悩んでばかりの自分を変えたい」と言ってもらえたこと。そのとき、これまでのモヤモヤが晴れたというか、心が救われたような気持ちになりました。

というのも美容師時代、お客様と接する中で、もどかしい気持ちになったことがあるからです。そのお客様は20代半ばくらいの男性で、髪の薄さが目立つ方でした。ただ、鏡にうつるのは“その話には触れてほしくない”と言わんばかりの表情。私は何も言わず、いや言えず、最後まで愛想笑いするしかありませんでした。

もし私に、少しでも育毛の知識があったなら。彼は心を開いてくれただろうか。ちょっとは笑ってくれただろうか。きっと、当時のもどかしい気持ちが心に残っていたんだと思います。月日が経ち、美容師を卒業した後、私は自然と「育毛の仕事をしたい」と思うようになりました。

バイオテックに入社して1年ほど経ったある日、20代男性のカウンセリングを担当する機会がありました。緊張のあまり、あのときのもどかしさを思い出す余裕はなかったけれど、最後に「内河さん、話を聞いてくれてありがとう。悩んでばかりの自分を変えたい」と言ってもらえて。ああ私、この言葉が欲しかったんだと、一気に肩の力が抜ける感覚でした。カウンセリングをする私の方が、お客様の言葉に救われるなんて。ほんと、素敵な経験をさせてもらったなと思います。

怒られるのは、期待の証。
頑張れるのは、好きな仕事の証。

私の新人時代は、とにかく怒られてばかりの日々でした。特に、最初にお世話になった店長。私が全然できないばっかりに、「なんで分からないの」と、口癖のように言われてました。

はじめて実際のカウンセリングを任せてもらった日もそうでした。お客様を目の前にして私、もう何を言っていいか分からなくなっちゃって。頭は真っ白、パニック状態。お話の途中なのに部屋を出て、店長に助けを求めました。「大丈夫だから、こうお伝えしなさい」。口調はやっぱり怖かったけど、店長のアドバイスは的確でした。部屋に戻って言う通りにお伝えしたら、お客様も安心したご様子。継続してサロンに通っていただけることになりました。

その直後、マネージャーから1本の電話が。「ありがとう。よく頑張ったね」馴染みあるマネージャーの声を聞いて、ふっと緊張がほどけたんだと思います。今だから言えますが、「店長が怖かった」なんて話も聞いてもらった記憶があります。あのときの電話は偶然だと思っていましたが、よくよく考えると、店長がマネージャーに真っ先に伝えてくれたから、掛かってきたのかもしれません。

ひとつ確かなことは、当時仕事が辛くても頑張れたのは、周りに支えてくれる人がいたから。そして何より、自分の中で「この仕事が好き」って気持ちがあったからだと思います。できない私にいつも期待をかけて、正しく叱ってくれた店長には、本当に感謝しかありません。早く一人前のカウンセラーになって、恩を返していきたいです。

※2020年1月現在の内容です

バイオテックは万全のコロナウイルス対策に取り組んでいます

マスクの着用

マスクの着用

スタッフはマスクを着用して対応させていただきます。

手洗い、消毒の徹底

手洗い、消毒の徹底

スタッフは手洗いと消毒を徹底して対応させていただきます。

器具の消毒徹底

器具の消毒徹底

使用する器具に関しては消毒を徹底いたします。

スタッフの検温

スタッフの検温

スタッフは検温して体調に問題ないことを確認して対応させていただきます。

カウンセリング時のアクリル板使用

カウンセリング時の
アクリル板使用

カウンセリング時はアクリル板を
使用して対応させていただきます。

フェイスシールドまたはゴーグルの着用

フェイスシールド
またはゴーグルの着用

技術時はフェイスシールドまたはゴーグルを着用して対応させていただきます。

スタッフの抗体検査

スタッフの抗体検査

適時スタッフの抗体検査を実施しています。

  • スタッフは手袋・ゴーグルをつけた上で技術を実施することもございます。ご理解のほどお願い申し上げます。
  • 受付時に非接触体温計で検温をさせていただき、37.5°C以上の場合技術をご遠慮いただいております。
  • 体調の優れない方、感染が疑われる方、感染者との接触があった方にも、技術をさせていただくことができません。
  • ご来店の際に、マスクの着用をお願いいたします。
  • 技術中は、使い捨てのマスクをお渡しさせていただいております。